MENU

足立区・葛飾区で外壁塗装・屋根塗装をするなら株式会社楽塗

お気軽にお電話下さい

0120-775-885 9:00~17:30年中無休(お盆・年末年始除く)

  • 外壁塗装ショールーム 来店予約 クオカードプレゼント中
  • まずは3社の見積を比較 お見積依頼 お気軽に連絡下さい

現場ブログ 塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします!

HOME > 現場ブログ > ブログ > お役立ち情報ブログ > 【足立区】シーリングの打替えと増し打ちの違いは?

【足立区】シーリングの打替えと増し打ちの違いは?

ブログお役立ち情報ブログ

2022.06.30 (Thu) 更新

こんにちは(●’◡’●)

東京都足立区・葛飾区を中心に外壁塗装、屋根塗装、防水工事、屋根カバー工事を行っている楽塗です🎵

さて、本日は『シーリングの打替えと増し打ちの違いは❓』についてお話させて頂きたいと思います。

『打替え』『増し打ち』とは、外壁や付帯部廻りのシーリングの補修方法になります。

ご自宅の外壁塗装工事などを検討するときに初めて知る方も多いでしょう。

『打替え』と『増し打ち』は金額の違い、シーリングの打たれている場所や劣化の状態によって使い分けが必要となります。

選択を誤ってしまうと、損をしてしまったり、補修後に不具合が出てしまう可能性があります。

シーリング補修は地味な作業と思われる方もいるかも知れませんが、お家を長く保つためには非常に重要になってきます。

では、それぞれの施工方法の違いについて考えていきたいと思います。

『打替え』は、傷んだ古い目地をカッターで切り取り、新たにシーリング材を充填する工法です。

『増し打ち』とは、古い目地を残したまま、その上にシーリング材を塗り重ねる方法です。

既存の目地の状態が悪い場合、密着が上手くいかず上塗りした部分だけが剥がれてしまうことがありますが、作業の手間は少なくなるため費用は抑えることができます。

この2つはそれぞれに長所と短所があるため、施工を行う場所や既存のシーリングの劣化状態を考慮し、使い分けるのが正しいやり方になります。

 

 


 
外壁の塗装工事などで塗装と合わせていたんだシーリングの補修を行う際には、基本的に『打替え』がお勧めされています。

既存の傷んだシーリング材を撤去することにより、中身が新しくなるので、耐久性が良くなるだけでなく、外壁の目地の隙間や付帯部と外壁との隙間を埋めて、防水性や柔軟性を確保することにも繋がります。

『増し打ち』では、傷んで固くなったシーリングを修復できる訳ではありません。

表面だけ塗り重ねても、内側の古いシーリングは再度ひび割れてしまったり、剥がれてしまう恐れもあります。

『増し打ち』よりも手間や費用はかかってしまいますが、トータル的に見ても建材のメンテナンスには『打替え』がベストと言えるでしょう。

例外的に『増し打ち』の方が適しているのが、外部と繋がりのある窓やドアなど、サッシ廻りのシーリングです。

サッシ廻りのシーリングの打替えを行おうとしてカッターを入れた際に、奥にある防水紙を誤って切断してしまい、雨漏りを引き起こす可能性が高くなります。

このため、サッシ廻りは古い目地撤去をせずに処理をする『増し打ち』を行うことが多いのです。

この他にも『入隅』という部分は、構造上の問題で既存の古いシーリング材を撤去できない場合や、撤去を無理に行おうとして建材を傷つけてしまう可能性があるので『増し打ち』が適していると言われています。

また外壁にALCを使用している場合は、通常の外壁目地でも『増し打ち』を行うことが多くあります。

ただしALCの場合でも、外壁目地の劣化が進んでしまっている場合は、剝がれてしまう可能性があるため、『打替え』を行います。

シーリングの『打替え』と『増し打ち』の違いをお分かり頂けましたでしょうか。

楽塗では見積り・診断・点検など無料で行っておりますので、何か気になる事がございましたらお気軽にご相談お待ちしております✨

外壁塗装・屋根塗装専門店 楽塗へようこそ

外装・屋根のプロが最適なご提案をさせて頂きます

株式会社楽塗

代表取締役 佐藤 秀幸

はじめまして。株式会社楽塗 代表取締役 佐藤 秀幸です。

楽塗は、東京都足立区・葛飾区を中心にお客様にご支持いただき創業以来地域密着の外壁・屋根塗装専門店です。塗装に必要な許可、資格、保険をしっかり取得。安心と信頼の技術力で施工いたします。

外壁・屋根リフォームをお考えの方へ、外壁・屋根塗装のプロがお客様にぴったり合ったご提案をさせていただいております。 東京都足立区・葛飾区にお住まいの方は、楽塗にお任せください!施工後も安心のアフターフォロー、お客様サポートを心がけております。

まずは、お住まいの現状を詳しく知るための診断を行いましょう。

  • 本店ショールーム

    • 本店ショールーム
    • 本店ショールーム
    本店ショールーム アクセスマップ
    本店ショールーム

    〒121-0055 東京都足立区加平1-23-9
    フリーダイヤル:0120-775-885
    TEL:03-6802-6134
    FAX:03-6802-6135
    営業時間 9:00~17:30 年中無休(お盆・年末年始除く)

    ショールームについて詳しくはコチラ

  • 青戸店ショールーム

    • 青戸店ショールーム
    • 青戸店ショールーム
    青戸店ショールーム アクセスマップ
    青戸店ショールーム

    〒125-0062 東京都葛飾区青戸3-38-9ALFLAT101
    フリーダイヤル:0120-165-910
    営業時間 9:00~17:30 年中無休(お盆・年末年始除く)

    ショールームについて詳しくはコチラ

外壁・屋根塗装価格PRICE

アパート・マンションの塗装をお考えの方へ
来店予約 外壁塗装ショールームへお越しください。 外壁診断 無料 プロによる正しい診断で適正価格のご提案をします! 雨漏診断 無料 気になる雨漏りの原因を迅速に突き止めます!! カラーシミュレーション 賃貸物件の外壁リフォーム お役立ちコラム 外壁屋根塗装専門店楽塗の採用情報

お見積・資料請求はこちらから

0120-775-885 受付 9:00~17:30(年中無休(お盆・年末年始除く))

お問い合わせフォーム

楽塗 足立区・葛飾区の外壁屋根塗装専門店 株式会社楽塗

〒121-0055
東京都足立区加平1-23-9
TEL:0120-775-885
FAX:03-6802-6135

足立区・葛飾区で大規模修繕、マンションの改修・外壁塗装・防水工事のことなら 大規模修繕・マンション改修サイトはこちら 地方創生SDGs官民連携プラットフォーム 建築用塗料メーカーのアステックペイント - 建築用塗料メーカーのアステックペイント|防水・低汚染・遮熱塗料 エシカルプロクールは屋根・外壁用水系樹脂の遮熱塗料です。 NCK株式会社 アドグリーンコート認定店 総合トップ | TOTO株式会社 総合トップ | TOTO株式会社