足立区 S様邸 外壁塗装(グラナートSP) 屋根カバー(ニチハ横暖ルーフS)|東京都足立区・葛飾区で外壁塗装・屋根塗装をするなら株式会社楽塗

東京・千葉・埼玉で外壁屋根塗装をするなら株式会社楽塗 > 施工事例 > 東京都 > 足立区 S様邸 外壁塗装(グラナートSP) 屋根カバー(ニチハ横暖ルーフS)

外壁はオシャレなグラナートを使用し、屋根をカバー工法にて施工しました!!足立区 S様邸 外壁塗装(グラナートSP) 屋根カバー(ニチハ横暖ルーフS)

2020.06.18 (Thu) 更新
施工後施工後After
施工前施工前Before

足立区 S様邸 外壁塗装(グラナートSP) 屋根カバー(ニチハ横暖ルーフS) 施工データ

工事内容 屋根カバー外壁貼替外壁塗装
工事を行ったきっかけ 外壁と間の部分が傷んできてたのと、建物を途中で増築した為屋根が別々のものがついていたので、できれば似たようなものにしようと考えてました
施工箇所 外壁 屋根 破風 樋 シャッターBOX 等
使用材料 外壁塗装:アステックペイント グラナートSP(色:ダイオライト) 屋根カバー工法:ニチハ 横暖ルーフS
価格 205万円
工事日数 約3週間
建物概要 外壁:サイディング 屋根:スレート瓦 建物:戸建て 2階 

工事前のお悩み

築年数が17年ほど経過し、外壁が少しずつ傷んできているのが分かってました。

また、途中で増築をしてますので、屋根の一部が鋼板とスレート瓦と別々のものが載っていました。

子供もまだ小さく、長く住んでいくには手入れはひつようだと思いました。

担当してくれた、佐藤太佑さんはもともと職人さんで、建物の事に詳しく、

いつも笑顔で対応してくれました。

そんなん営業さんの人柄にもほれ込み、今回楽塗さんにお願いしようと思いました。

担当者コメント

築17年の建物の戸建て2階建てになります。

お客様のおっしゃる通り、途中で増築した為、屋根材が別々のものがついており、統一感に欠け、

また、屋根材自体の耐久力に差がある状態でした。

屋根に関しては、既存でついていた屋根がコロニアルというスレート瓦がついていたため、

今回は屋根カバー工法にて、ニチハの横暖ルーフSという屋根材を取付させて頂きました。

また、一部サイディングも違うものがついてましたので、サイディングの貼替も行っております。

その後、外壁塗装をし、全体的に綺麗な白系の色を使って塗装をしています。

今回の工事のポイントは、屋根カバー工法もそうですが、

通り沿いに面する部分は、アステックペイントのグラナートSPという塗料を使用しています。

この塗料は、細かい塗膜チップが混合されていて、とても高級感のでる塗料を、

吹付にて施工しました。1色をしようした塗装ではないので、明らかに雰囲気が違います。

オシャレになった建物で、是非長くお住まいになって頂けましたら、職人一同大変うれしく思います。

工事写真レポート

  • 屋根工事です。
    屋根工事です。
    既存の屋根屋根になります
  • 防水シートを貼ります
    防水シートを貼ります
    防水シートを既存の屋根に貼っていきます。
    屋根カバー工法は、既存の屋根は撤去しない為、
    そのまま防水シートを貼ります。
    屋根の処分費がないので、葺き替えよりもコストが下がります
  • 屋根材を貼っていきます
    屋根材を貼っていきます
    今回はニチハさんの横暖ルーフSという屋根材を貼ってます
  • 棟を作っていきます
    棟を作っていきます
    最終工程です。屋根の棟を作っていきます。
    ここまできたらあと一歩です
  • 完成
    完成
    綺麗な屋根に仕上がりました。

細部のBefore/After

施工前施工前Before
施工後施工後After