足立区 K様邸 外壁塗装 屋根カバー工法|東京都足立区・葛飾区で外壁塗装・屋根塗装をするなら株式会社楽塗

東京・千葉・埼玉で外壁屋根塗装をするなら株式会社楽塗 > 施工事例 > 東京都 > 足立区 K様邸 外壁塗装 屋根カバー工法

外壁はアステックペイントの白色・灰色系・黒で塗装!!屋根はカバー工法でディーズルーフィングを使用しています足立区 K様邸 外壁塗装 屋根カバー工法

2020.06.15 (Mon) 更新
施工後施工後After
施工前施工前Before

足立区 K様邸 外壁塗装 屋根カバー工法 施工データ

工事内容 屋根カバーベランダ防水外壁塗装
工事を行ったきっかけ 外壁と屋根がだいぶ傷んできてたので、今回数社と相見積もりをし、楽塗さんにお願いしました。
施工箇所 外壁 屋根 シーリング 樋 シャッターBOX等
使用材料 外壁塗装:アステックペイント超低汚染リファイン1000MF-IR 屋根カバー工法:ディーズルーフィング ディプロマットエコグラーニ
価格 220万円
工事日数 約4週間
建物概要 外壁:サイディング 屋根:スレート瓦(ニチハ パミール) 戸建て2階

工事前のお悩み

屋根が遠目から見た時にミルフィーユ状になっていたので、あれ?とまず思いいよいよ建物の

修繕のタイミングなのかなと思い、今回外壁塗装と屋根塗装の診断をお願いしました。

今回、無料診断に来ていただいたのが、佐藤さんという方で、

もともと秋田で職人をし東京に来てからも職人をしていた方でした。

建物の事にも詳しく、専門用語などの難しい言葉を使わずに、

素人にもわかりやすく説明をしてくれたので、大変信用ができ今回楽塗さんにお願いする事にしました。

担当者コメント

今回のK様邸は、築15年程度の戸建て2階建てになり、日当たりも比較的良いお宅でした。

外壁(サイディング)はチョーキング現象が発生し、屋根はミルフィーユ状に割れてしまっている状態でした。

お住まいの地域では、遮熱の助成金などもあった為、今回はアステックペイントの遮熱塗料を使用し、

色はガルグレー(白系)とグレー系と黒系の3色を使用した、塗装工事となりました。

また、屋根はご相談頂いた際に、ニチハのパミールという事が分かっておりましたので、

屋根カバー工法をご提案させて頂きました。

屋根材がミルフィーユ状になるまで劣化してしまうと、塗装しても意味がないためです。

その為、今回はディーズルーフィングのディプロマットエコグラーニという商品で、屋根を上から

カバーする工法を採用しております。

見た目も全体的に新築のような建物に生まれ変わり、従業員(職人一同)安心しているところです。

建物の事でお困りがありましたら、是非楽塗までご相談ください。

細部のBefore/After

施工前施工前Before
施工後施工後After
施工前施工前Before
施工後施工後After
施工前施工前Before
施工後施工後After