【足立区】屋根塗装はDIYでできる❓|東京都足立区・葛飾区で外壁塗装・屋根塗装をするなら株式会社楽塗

東京・千葉・埼玉で外壁屋根塗装をするなら株式会社楽塗 > 【足立区】屋根塗装はDIYでできる❓

ブログ

【足立区】屋根塗装はDIYでできる❓

2021年10月6日

こんにちは🙂

東京都足立区・葛飾区を中心に外壁塗装・屋根塗装、防水工事、屋根カバー工事を行っている楽塗です🎵✨

10月に入り、過ごしやすい日々が続いていますね🎃

本日は『屋根塗装はDIYできる?』をテーマにお話させて頂きます。

まず、屋根塗装をDIYするメリットとデメリットについてチェックしたいと思います。

 

【メリット】

・人件費がかからない

屋根塗装をDIYすることによって、業者に依頼した時の人件費を節約できます。

人件費は工事費用の3割近くを占めているため、節約できれば工事費用が断然安くすることができます。

 

・好きな塗料を使用して複雑な模様が作れる

業者に依頼する場合は好きな場所に好きな塗料を塗るわけにはいきません。

施工自体は可能ですが、細かい指示を出すとなると手間賃として高額な工事費がかかってしまうでしょう。

一方、屋根塗装をDIYする場合は自分で塗装を行うため自由自在に模様を作ることができます。

 

【デメリット】

・工期が長くなる

業者に屋根塗装を依頼する場合は2週間程度で完了します。

しかし、DIYの場合は2~4ヶ月程度かかってしまうでしょう。

業者の場合は熟練の技術を持ったプロが2~3人がかりで毎日8時間近く作業します。

一方、DIYだと素人が1人で行い、毎日2~3時間程度が限界だと思います。

DIYでは個人の作業速度が遅い上、毎日の工事時間が少ないため4倍以上の工期が必要になってきます。

 

・屋根から落下する危険性が高い

多くの屋根は素人が登れるように設計していません。そのため足場がなく滑りやすいです。

プロであればコツを掴んでいるため落下の危険性は少ないですが、素人が無闇に登って作業をすると落下する危険性が格段に高くなります。

 

・費用が業者よりも高額になりやすい

DIYする理由は業者に依頼するよりも費用が安くなるからだと言う方が多いのではないでしょうか。

しかし、DIYによる屋根塗装は以外と高額になりやすい要素があります。

理由としては、足場が不安定なために適切な塗装が行えず、短期間で塗膜が剥がれてしまうためです。

屋根は紫外線や雨を受けやすいために劣化が早いです。甘い施工をしていると屋根の塗装はすぐに剥がれてしまいます。

塗装が剥がれてしまうと再度DIYをする気力は湧いてこず、多くの人が業者に依頼するでしょう。

 

・トラブルが起こりやすい

屋根塗装のDIYは近所とトラブルになりやすいです。

理由としては、高所に素人が登るため「危なくて見ていられない」という近隣住民が多いからです。

また、屋根で塗装をすると塗料が飛散しやすく、近隣住宅の外壁や車などに付着して賠償請求をされてしまうというケースもあります。他にも屋根に使う塗料は、臭いが少ない商品であっても、無視はできないほどの悪臭を放つため、臭いに関するクレームも考えられます。

上記に述べたように、屋根塗装でDIYする場合はリスクが高いことを考慮しなくてはいけません。

安心して暮らしを送りたいのであれば、最初から業者に依頼することをお勧めします。

楽塗では見積り・診断・点検など無料で行っておりますので、何か気になることやご不明なことがございましたらお気軽にご相談お待ちしております👀✨


最新記事一覧

人気記事一覧

関連記事一覧

5つの秘訣

  • お得なWEB限定キャンペーンはこちらから

  • 外壁屋根診断
  • 雨漏り診断
  • おすすめプラン

楽塗へのお問い合わせご相談はこちらから

お電話でのお問い合わせはこちら

0120-775-885

●ご来場予約のお問い合わせはこちら

ご来場予約のお問い合わせはこちら

●メールでのお問い合わせ

リフォームに関するお問い合わせはこちらから。メールでのお問い合わせは24時間受け付けております。

メールでのお問い合わせはこちらから。お気軽にご相談ください。

メールでのお問い合わせはこちらから。お気軽にご相談ください。

大体どれくらい費用がかかるのか知りたい方はこちらからご希望の内容を教えて下さい。

無料見積もりのご依頼はこちらから。

楽塗の事をもっと知りたい!と言う方のために資料をご用意しました。

楽塗の事をもっと知りたい!と言う方のために資料をご用意しました。

資料請求はこちらから。