【足立区】カラーシュミレーションとは❓|東京都足立区・葛飾区で外壁塗装・屋根塗装をするなら株式会社楽塗

東京・千葉・埼玉で外壁屋根塗装をするなら株式会社楽塗 > 【足立区】カラーシュミレーションとは❓

ブログ

【足立区】カラーシュミレーションとは❓

2021年9月21日

こんにちは(^^♪

東京都足立区・葛飾区を中心に外壁塗装・屋根塗装・防水工事・屋根カバー工事を行っている楽塗です😊

先日、金木犀が咲いているのを見かけました。もうすっかり秋ですね🍠

 

本日は、カラーシュミレーションについてお話ししていきたいと思います💡

言葉通り、建物の外壁・屋根・雨樋等の塗り替え完了後をイメージしていただけるようシュミレーションすることができます!

 

外壁や屋根の塗り替えは、新築時のような美しさを取り戻したり、全く違う色にしてイメージチェンジにチャレンジ!と想像するだけで楽しくなります!

一方で、屋根や外壁の色は建物のイメージを大きく左右するので、慎重になったり悩んでしまう方も多いです。カタログに記載されている色見本では、小さくてわかりずらいですよね💦

 

そんなお客様の悩みをサポートするためにカラーシュミレーションというものがあります💡

実はカラーシュミレーションは様々なソフトが開発されています。

いろいろなサイトで紹介はされているものの、どれを使えばいいかわからないので…とご相談をいただくことも多いのです。

 

ですが、カラーシュミレーションだけで塗装の色を決めるのは注意が必要です⚠

シュミレーションなので、頭の中でイメージしていたものと100%一致するということはありません。

 

どんな点で注意が必要なのか…下記に記載した3点に注意が必要です。

 

■色の見え方

実際の塗装の色とカラーシュミレーションの色とでは、色の見え方が違います。

インターネットで買い物をした際に実際届いた物を見て、色のイメージが違った…なんてことはよくありますよね。

 

同じようにスマートフォン・パソコン画面での色の見え方、また紙に印刷したものの見え方は違って見えてしまいます。

外壁の模様・つや、また太陽の光の強さ・弱さでも見え方は変わってきます。

 

■質感

カラーシュミレーションでは、外壁や屋根の質感を正確に再現することはできません。また同じように、つやのあり・なしを再現するのも難しいです。

質感は実物を見て比較するのがよいでしょう。

 

■街の景観

カラーシュミレーションでは、街の景観を考慮することができません。カラーシュミレーションでこの色がいいと思って、塗装をしてみたら、周囲の住宅や街並みから浮いてしまった…なんてことも少なくありません。

実際の景観と比較した上で決めるのが重要です。

 

上記に記載したように、カラーシュミレーションはあくまで参考程度にするとよいでしょう。

また、最終的には業者に相談して決めることをおすすめします。

 

後から後悔して、塗り直したい…と簡単にはできませんよね。

満足いく塗装をするためにも、事前にカラーシュミレーションである程度のイメージをした上で決めることが重要です!

 

弊社楽塗では、お見積もりの際に無料でカラーシュミレーションを行うことができます。

実際のお客様のお住まいの写真を使用するため、イメージがしやすいです😊

ご相談、問い合わせなどお気軽にご連絡ください(^^♪

 


最新記事一覧

人気記事一覧

関連記事一覧

5つの秘訣

  • お得なWEB限定キャンペーンはこちらから

  • 外壁屋根診断
  • 雨漏り診断
  • おすすめプラン

楽塗へのお問い合わせご相談はこちらから

お電話でのお問い合わせはこちら

0120-775-885

●ご来場予約のお問い合わせはこちら

ご来場予約のお問い合わせはこちら

●メールでのお問い合わせ

リフォームに関するお問い合わせはこちらから。メールでのお問い合わせは24時間受け付けております。

メールでのお問い合わせはこちらから。お気軽にご相談ください。

メールでのお問い合わせはこちらから。お気軽にご相談ください。

大体どれくらい費用がかかるのか知りたい方はこちらからご希望の内容を教えて下さい。

無料見積もりのご依頼はこちらから。

楽塗の事をもっと知りたい!と言う方のために資料をご用意しました。

楽塗の事をもっと知りたい!と言う方のために資料をご用意しました。

資料請求はこちらから。