【足立区】屋根遮熱塗料のおススメ|東京都足立区・葛飾区で外壁塗装・屋根塗装をするなら株式会社楽塗

東京・千葉・埼玉で外壁屋根塗装をするなら株式会社楽塗 > 【足立区】屋根遮熱塗料のおススメ

ブログ

【足立区】屋根遮熱塗料のおススメ

2021年6月10日

こんにちは(^^♪

東京都足立区・葛飾区を中心に外壁塗装・屋根塗装・防水工事・屋根カバー工事を行っている楽塗ですm(__)m

今日も気温がぐんぐん上昇するようですね☀

せっかく屋根塗装をするのだから機能がしっかりしてるのにしようと、

考える方もいらっしゃるのではないでしょうか?

特に、足立区・葛飾区では遮熱塗料に対して助成金が出ますので、更にお得に塗装ができます。

遮熱塗料は各社様々なものがでていて、正直何が良いのか分からない場合も多いと思いますので、

今回は、弊社で塗装されるお客様が選択される塗料を簡単にご紹介させて頂きますm(__)m

まずは、遮熱塗料の基本を覚えましょう❣❣

 

【遮熱塗料とは?】

遮熱塗料とは、簡単に言うと太陽光のうち赤外線に近い光を「反射」「放射」させて下げることで室内が暑くなるのを抑える効果をもった塗料になります。

ただ、遮熱塗料は外部からの熱を伝わりにくくする機能のため、保温などの断熱性能はありません。

 

【遮熱塗料を選ぶ基準】

①日射反射率が高い塗料を選ぶ

太陽光の赤外線に近い光を「反射」「放射」させるため、反射率が高いことが大きなポイントになります。白色に近いほど、反射率が高くなります。

外壁塗装で選ぶ場合は、白色に近い色を選ぶことをおススメします。

②汚れにくい

遮熱塗料は汚れによって効果が落ちてしまいます。そのため汚れにくいものを選ぶことをおススメします。低汚染と記載があるモデルが良いです。

③耐候性が高い

遮熱塗料は劣化しにくいことも重要になります。それは、遮熱性能をもつ成分が劣化してしまうと、遮熱性能も合わせて低下します。

そのため、耐候性は遮熱性能の維持という面から重要になります。

 

【楽塗のお客様が選ぶ遮熱塗料】

☆人気№1☆

アステックペイント スーパーシャネツサーモF

「JIS K 5600」促進耐候性5000時間をクリアし、最高ランクの耐候性に優れた遮熱塗料になります。

 

☆人気№2☆

日本ペイント サーモアイ4F

サーモアイシリーズの中で最も耐候性・光沢保持に優れた屋根塗料です。

こちらも第三者機関の検査をクリアしている塗料になります。

 

こちら2つが人気の遮熱塗料になります。

その他にもエシカルプロクール・アドグリーンコート・関西ペイント等、様々な塗料を取扱いしております。

また、足立区・葛飾区は遮熱塗料での助成金があったりしますので、こちらも弊社が代行して書類の作成(図面作成等)をおこなっております。

書類作成費などは頂いておりません!

助成金を上手に活用して、1ランク上の塗料を使ってみてはいかがでしょうか

楽塗は建物診断&お見積り作成は無料でご対応させて頂いております。

お気軽にお問合せください(^^♪


最新記事一覧

人気記事一覧

関連記事一覧

5つの秘訣

  • お得なWEB限定キャンペーンはこちらから

  • 外壁屋根診断
  • 雨漏り診断
  • おすすめプラン

楽塗へのお問い合わせご相談はこちらから

お電話でのお問い合わせはこちら

0120-775-885

●ご来場予約のお問い合わせはこちら

ご来場予約のお問い合わせはこちら

●メールでのお問い合わせ

リフォームに関するお問い合わせはこちらから。メールでのお問い合わせは24時間受け付けております。

メールでのお問い合わせはこちらから。お気軽にご相談ください。

メールでのお問い合わせはこちらから。お気軽にご相談ください。

大体どれくらい費用がかかるのか知りたい方はこちらからご希望の内容を教えて下さい。

無料見積もりのご依頼はこちらから。

楽塗の事をもっと知りたい!と言う方のために資料をご用意しました。

楽塗の事をもっと知りたい!と言う方のために資料をご用意しました。

資料請求はこちらから。