【足立区】リフォームするならどこから❓|東京都足立区・葛飾区で外壁塗装・屋根塗装をするなら株式会社楽塗

東京・千葉・埼玉で外壁屋根塗装をするなら株式会社楽塗 > 【足立区】リフォームするならどこから❓

ブログ

【足立区】リフォームするならどこから❓

2021年6月14日

こんにちは(^^♪

東京都足立区・葛飾区を中心に外壁塗装・屋根塗装・防水工事・屋根カバー工事を行っている楽塗ですm(__)m

今日は朝は雨降ってましたが、今のところ雨は止んでますね☔

さて、本日は『リフォームするならどこから?』をお届けしたいと思いますm(__)m

リフォームするにしてもどこからすればいいのか、優先順位をつけるのを悩んでしまいますよね?

内側の水回り、キッチンやトイレ・お風呂か・・・

外側の屋根塗装や外壁塗装か・・・・

うーーーん悩みます((+_+))

というお悩みを少しでも解決できればと思います。

さて、お家のリフォームと聞くと、皆さんはどれくらいあるかイメージつきますでしょうか?

リビングの全面クロス貼替や、キッチンなどの水回りのリフォーム、屋根のリフォーム、外壁のリフォーム等、実はかなりのボリュームがあります。

リフォーム箇所を簡単にまとめてみますm(__)m

お家のリフォーム箇所

①屋根

②外壁

③リビング&ダイニング

④トイレ

⑤浴室

⑥キッチン

⑦床(フローリングや畳の貼替)

⑧収納

⑨玄関

ざっとこれくらいのリフォーム箇所がでてくると思います。

長く住んでいると経年劣化により、傷みがでてきます。リフォームするうえで大切な事は、

優先順位をつけて、リフォームをすることが大切になります。

では、なぜ優先順位をつける必要があるのか・・・・

どの部分を改修・リフォームをするか優先順位を決めることで、相談や予算の設定がしやすくなります。

今必要なリフォームは何になるのか、どこを後回しにすればいいのか。

では、今度は優先順位の決め方を見ていきましょう!

優先順位の付け方

基本は内側よりも外側

優先順位を決めていくにあたって、基本を抑えておくのがこの、「内側よりも外側」になります。

家全体の傷みを抑えるには、外をからの要因から守る必要があります。

雨や風や紫外線などの影響を受ける、屋根や外壁は特に傷みやすい部分になります。

外側に傷みがあるのに、内側を優先的にリフォームを行ってしまうと、漏水や雨漏りが発生した場合、家の内側に影響が出ます。

そうすると、内側も再度クロス貼替をしたりと、二重で費用がかかってしまう場合があります。

生活するうえでどうしても、目に見える部分を先にリフォームをしたくなりますが、

外側に問題がないか確認をすることをおススメしますm(__)m

この基本を抑えたうえで、日常生活の中で如実に支障が出ている場所から順番にリフォームしていくことが賢明です。

それによって各ご家庭によってどの部分を最優先のリフォームにするか変わってきます。

家族構成が変わったり、バリアフリーが必要になったり。。。

ケースにもよりますが、基本的には外→内の順でリフォームを検討しましょう!

 

リフォーム箇所と優先順位を決めておくことで、必要になった時に迷いなくすすめる事ができます。

省エネ設備やバリアフリー設備を新たに設置したい場合は、その都度リフォーム会社に相談することがおススメです。

助成金の有無の確認や、建物自体の劣化状況を確認した上で行う事ができます。

リフォームはトラブルも発生しやすいものになりますので、2度手間にならない様にしっかりと検討して行っていきましょう!!

楽塗は外装・内装を問わず工事を請け負っております。

建物診断&お見積り作成は無料でご対応させて頂いております。

お気軽にお問合せください(^^♪


最新記事一覧

人気記事一覧

関連記事一覧

5つの秘訣

  • お得なWEB限定キャンペーンはこちらから

  • 外壁屋根診断
  • 雨漏り診断
  • おすすめプラン

楽塗へのお問い合わせご相談はこちらから

お電話でのお問い合わせはこちら

0120-775-885

●ご来場予約のお問い合わせはこちら

ご来場予約のお問い合わせはこちら

●メールでのお問い合わせ

リフォームに関するお問い合わせはこちらから。メールでのお問い合わせは24時間受け付けております。

メールでのお問い合わせはこちらから。お気軽にご相談ください。

メールでのお問い合わせはこちらから。お気軽にご相談ください。

大体どれくらい費用がかかるのか知りたい方はこちらからご希望の内容を教えて下さい。

無料見積もりのご依頼はこちらから。

楽塗の事をもっと知りたい!と言う方のために資料をご用意しました。

楽塗の事をもっと知りたい!と言う方のために資料をご用意しました。

資料請求はこちらから。