【足立区】夏場の外壁塗装は大丈夫??|東京都足立区・葛飾区で外壁塗装・屋根塗装をするなら株式会社楽塗

東京・千葉・埼玉で外壁屋根塗装をするなら株式会社楽塗 > 【足立区】夏場の外壁塗装は大丈夫??

ブログ

【足立区】夏場の外壁塗装は大丈夫??

2021年5月25日

こんにちは(^^♪

東京都足立区・葛飾区を中心に外壁塗装・屋根塗装・屋根カバー・防水工事を行っている楽塗ですm(__)m

今日は暑いですね☀

気温も30℃近くありそうですね・・・

さて、本日は夏場の外壁塗装や屋根塗装は、時期的にどうなのか?非常に気になりますね。

今回はそんなお悩みを少しでも解決できるように、書かせて頂きます🖊

★結論★

夏場の7月~9月は外壁塗装はできます特に問題もありません

外壁塗装ができる条件

①気温が5℃より高い

②湿度が85%未満

③強風・雨・雪でない

④結露がついていない

基本的には上記4つの気象条件をクリアしていれば問題なく塗装はできます。逆に上記を満たさないで行ってしまうと施工不良につながる可能性がありますm(__)m

まだ、ここまでではお悩みの解決にもならないと思います。

続いてメリット・デメリットをご紹介させて頂きます!

 

☆メリット

①日照時間が長いので、作業時間の確保が十分!

夏場は日照時間が長いので、作業時間を冬場よりも作業時間が十分に確保できるのが、メリットになります。

※塗装工事は計画を立て工事を進めます。

塗料の乾燥時間などは塗料により細かく決まっていますので、日照時間が長いからといって遅くまで工事をするわけではありません。

②春先より希望の日程でできる可能性が高い

外壁塗装や屋根塗装の人気時期は春と秋になります。

夏場が不人気というわけではありませんが、春と秋に比べると落ち着いてくるタイミングになります。

 

△デメリット

①夕立があり、雨が降ると塗装工事は中断する

夏場は夕立やゲリラ豪雨があり、急な雨によって工事が中断することがあります。スケジュールのズレが発生しやすいです。

②お盆時期と被ると工期が長くなりやすい

お盆期間中は職人が休みになる為、工事がストップします。お盆休みと被るとその分が単純に長くなります。

※お盆期間中も施主様のご要望でお盆期間中も工事行っても良いという許可がある場合に限り、工事を行わせて頂く事も可能です。

お盆前後の工事につきましては、日程等ご相談ください。

 

どんな時期でも塗装工事にはメリット・デメリットはつきものです。

時期に限らず最近は雨が続いたり昔に比べよめなくなってきました・・・

塗装工事中は換気やエアコン等気になることが多いと思います。

エアコンが使えるように室外機にはメッシュ素材の養生を行わせて頂きますので、夏場の塗装も大きな問題はありません。

双方で必ず確認をして進めていきますが、気になる事がございましたら必ずご契約前や工事着工打ち合わせの時に、ご相談くださいm(__)m

 

楽塗は建物診断&お見積り作成は無料でご対応させて頂いております。

お気軽にお問合せくださいm(__)m

 

☆告知★

今週の5月29日(土)&30日(日)9時~16時にて、弊社ショールームで『上半期赤字覚悟の売り尽くしセール』を開催いたします。

今回は塗料が最大88%OFFになるなどお得商品が目白押しです❣❣

イベント限定のお見積り&ご来店で『みるく』さんの食パンプレゼントとなります!!

特典もいつもと違う内容になっておりますので、お気軽にお越し頂ければと思いますm(__)m

 


最新記事一覧

人気記事一覧

関連記事一覧

5つの秘訣

  • お得なWEB限定キャンペーンはこちらから

  • 外壁屋根診断
  • 雨漏り診断
  • おすすめプラン

楽塗へのお問い合わせご相談はこちらから

お電話でのお問い合わせはこちら

0120-775-885

●ご来場予約のお問い合わせはこちら

ご来場予約のお問い合わせはこちら

●メールでのお問い合わせ

リフォームに関するお問い合わせはこちらから。メールでのお問い合わせは24時間受け付けております。

メールでのお問い合わせはこちらから。お気軽にご相談ください。

メールでのお問い合わせはこちらから。お気軽にご相談ください。

大体どれくらい費用がかかるのか知りたい方はこちらからご希望の内容を教えて下さい。

無料見積もりのご依頼はこちらから。

楽塗の事をもっと知りたい!と言う方のために資料をご用意しました。

楽塗の事をもっと知りたい!と言う方のために資料をご用意しました。

資料請求はこちらから。