非常識な人だと言われないために!塗装工事前の挨拶の必要性と時期|東京・千葉・埼玉で外壁屋根塗装をするなら株式会社楽塗

東京・千葉・埼玉で外壁屋根塗装をするなら株式会社楽塗 > ブログ > お役立ち情報ブログ > 非常識な人だと言われないために!塗装工事前の挨拶の必要性と時期

ブログ

非常識な人だと言われないために!塗装工事前の挨拶の必要性と時期

2017年9月20日

こんにちは!

東京都足立区・葛飾区・江戸川区の地域密着型外壁・屋根塗装・雨漏り修理・防水工事専門店の株式会社楽塗です!

 

「自宅の外壁塗装の工事をするのだけど、挨拶の時って実際のところいるの?」「自宅の外壁塗装の工事をするのだけど、挨拶の時って実際のところいるの?」「挨拶回りって、いつぐらいにしたらいいの?」

 

自宅の外壁塗装工事を行う方の中には、工事前の挨拶について疑問をお持ちの方もいらっしゃるのではないでしょうか?

そんな方に向けて、今回は、外壁塗装工事前の挨拶回りの必要性と時期について、ご紹介します!

 

□挨拶回りの必要性
塗装工事を行う方の中には、挨拶回りを面倒に感じている方もいらっしゃるかと思います。

しかし、自宅での工事は騒音等が近所迷惑になります。

また、塗装工事特有のトラブルも生じます。

 

塗装工事特有のトラブルとしては、高圧洗浄の際に、洗浄水が飛び散ってきて隣の家の洗濯物にかかった、というトラブルや、塗料が飛んできて、隣の家や車に塗料が付着したというトラブルもあります。

このようなトラブルが起こった時に、あらかじめ挨拶回りをしているのと、していないのでは、ご近所さんの対応もまったく異なってきます。

 

また、あらかじめ外壁の工事が行われることが分かっていれば、ご近所さんは、洗濯物を部屋干しにしたり、コインランドリーを利用したり対処ができるかもしれません。

車を移動させておいたり、ブルーシート等で保護したりという対処ができるかもしれません。

ご近所さんに、あらかじめ塗装工事の対策を行ってもらうためにも、挨拶回りを行っておきましょう!

 

□挨拶回りの時期
挨拶回りは、工事の1週間前に行っておいてください!

ご近所さんは、直前に挨拶をされても、対策ができない可能性もあり、また一方で、あまり早めから言われていても、先の予定がわからないため対策がしにくいという問題もあります。

それらを考慮した時に、工事着工1週間前というのが最も挨拶回りに適した時期であると言えます。

 

それでは、実際に挨拶回りを行う時は、何を伝えておけばいいのでしょうか?

その疑問に関しては、別の回でご紹介していきます!

 

 

クロスの貼替・トイレ交換等の内装、シーリング工事・外壁塗装工事等の外装の工事に関して気にになることや質問がございましたら是非弊社までご連絡ください!

本日も最後までお読みいただきありがとうございました!

今後とも東京都足立区・葛飾区・江戸川区の地域密着型外壁・屋根塗装・雨漏り修理・防水工事専門店の株式会社楽塗をお願いいたします。

 

*********************************

是非、東京都足立区・葛飾区・江戸川区の地域密着型外壁・屋根塗装・雨漏り修理・防水工事専門店の株式会社楽塗の施工実績をご覧ください。

 

 


最新記事一覧

人気記事一覧

関連記事一覧

5つの秘訣

  • お得なWEB限定キャンペーンはこちらから

  • 外壁屋根診断
  • 雨漏り診断
  • おすすめプラン

楽塗へのお問い合わせご相談はこちらから

お電話でのお問い合わせはこちら

0120-775-885

●ご来場予約のお問い合わせはこちら

ご来場予約のお問い合わせはこちら

●メールでのお問い合わせ

リフォームに関するお問い合わせはこちらから。メールでのお問い合わせは24時間受け付けております。

メールでのお問い合わせはこちらから。お気軽にご相談ください。

メールでのお問い合わせはこちらから。お気軽にご相談ください。

大体どれくらい費用がかかるのか知りたい方はこちらからご希望の内容を教えて下さい。

無料見積もりのご依頼はこちらから。

楽塗の事をもっと知りたい!と言う方のために資料をご用意しました。

楽塗の事をもっと知りたい!と言う方のために資料をご用意しました。

資料請求はこちらから。