雨漏りについてpart3 ―雨漏りの修理方法とは―|東京・千葉・埼玉で外壁屋根塗装をするなら株式会社楽塗

東京・千葉・埼玉で外壁屋根塗装をするなら株式会社楽塗 > ブログ > お役立ち情報ブログ > 雨漏りについてpart3 ―雨漏りの修理方法とは―

ブログ

雨漏りについてpart3 ―雨漏りの修理方法とは―

2017年7月31日

こんにちは!

東京都足立区・葛飾区・江戸川区の地域密着型外壁・屋根塗装・雨漏り修理・防水工事専門店の株式会社楽塗です!

 

「突然雨漏りが起きていて家の中に水が入ってきてしまっている…」雨漏りが起きてしまうと程度にもよりますが日常生活に支障をきたす場合がありますよね。
本来雨風から家を守っている外壁・屋根が正しい役割を果たせていないということは、外壁・屋根に不具合が起こっている何らかのサインなのです。
前回までのブログでは雨漏りの起きやすい場所やその原因についてご紹介しましたが、実際に修理はどういった形で行われるのでしょうか?
そこで今回は場所によって異なってくる修理方法をご紹介します。

 

~雨漏りの修理方法~
場所別に主な修理方法をお伝えしますね。

 

・屋根
屋根に雨漏りが発生している場合は、大雨が降った際に家の内部に多量の雨水が侵入してしまいます。そのため大掛かりな作業が必要だとなった場合には、ブルーシートなどで雨をしのぐ方法をとるのです。屋根材のひび割れを直したり、瓦のズレを直したり簡単な作業で屋根の雨漏りを防げる場合はすぐに作業を始めてもらうとよいでしょう。

 

・窓
窓の雨漏りの対処法としては、窓枠と壁との間の劣化を修理するというものです。窓枠と壁の間のコーキング材が劣化している場合はコーキングのみを交換する方法がとられますが、窓と窓枠にズレが生じて隙間が生まれてしまっている場合は、窓ガラスごとの交換となります。また、窓から雨漏りが発生してしまう場合は窓周りの外壁も劣化してしまっている場合があるので、周辺の壁の修理も同時に行うケースが多いです。

 

・壁
壁の雨漏り対処法としては、コーキング材でひび割れ部分を埋めるという方法がありますが、雨漏りするほどのひび割れの場合、既に外壁自体が劣化しているという可能性が考えられます。外壁の劣化が全体的にみられる際には外壁塗装を検討してみても良いでしょう。

 

雨漏りの修理方法についてお分かりいただけたでしょうか?
雨漏りが発生する場所によってその対処方法は変わってきます。雨漏りにお悩みの方は一度無料診断を行ってみてください。早めに相談することで長期的に家を守ることにつながります。

 

 

クロスの貼替・トイレ交換等の内装、シーリング工事・外壁塗装工事等の外装の工事に関して気にになることや質問がございましたら是非弊社までご連絡ください!

本日も最後までお読みいただきありがとうございました!

今後とも東京都足立区・葛飾区・江戸川区の地域密着型外壁・屋根塗装・雨漏り修理・防水工事専門店の株式会社楽塗をお願いいたします。

 

*********************************

是非、東京都足立区・葛飾区・江戸川区の地域密着型外壁・屋根塗装・雨漏り修理・防水工事専門店の株式会社楽塗の施工実績をご覧ください。

 

 


最新記事一覧

人気記事一覧

関連記事一覧

5つの秘訣

  • お得なWEB限定キャンペーンはこちらから

  • 外壁屋根診断
  • 雨漏り診断
  • おすすめプラン

楽塗へのお問い合わせご相談はこちらから

お電話でのお問い合わせはこちら

0120-775-885

●ご来場予約のお問い合わせはこちら

ご来場予約のお問い合わせはこちら

●メールでのお問い合わせ

リフォームに関するお問い合わせはこちらから。メールでのお問い合わせは24時間受け付けております。

メールでのお問い合わせはこちらから。お気軽にご相談ください。

メールでのお問い合わせはこちらから。お気軽にご相談ください。

大体どれくらい費用がかかるのか知りたい方はこちらからご希望の内容を教えて下さい。

無料見積もりのご依頼はこちらから。

楽塗の事をもっと知りたい!と言う方のために資料をご用意しました。

楽塗の事をもっと知りたい!と言う方のために資料をご用意しました。

資料請求はこちらから。