見積書のチェックポイント~パート1~|東京・千葉・埼玉で外壁屋根塗装をするなら株式会社楽塗

東京・千葉・埼玉で外壁屋根塗装をするなら株式会社楽塗 > ブログ > お役立ち情報ブログ > 見積書のチェックポイント~パート1~

ブログ

見積書のチェックポイント~パート1~

2017年2月22日

外壁塗装を業者に依頼する上で必要なのは、
「塗料でしょうか?」
「値段でしょうか?」
「しっかりやってくれるかどうかでしょうか?」
外壁塗装をする上で一番大事になってくるのが、「見積書」になります。

 

しかし一般の人がどこをどのように塗装しているのか、またどこに一番お金がかかってくるのかはわかりづらいと思います。残念ながらそんな一般のお客様をターゲットにした悪質な業者がいるのも事実です。
そこで今回から3回にわたって見積書のどこの部分を見ていけばいいのか、
どこに注目していかなければいけないのかを詳しくお伝えしていきたいと思います。これさえ知ってしまえば、満足のいく外壁塗装ができることでしょう。

 

・塗装が複数回またはしっかりとした塗料の量で行っているか
外壁塗装の基本は重ね塗りです。またはしっかりとした塗料の量で塗ることが長持ちさせるポイントになってきます。なぜ1回だけではなく、しっかりとした塗料の量で塗らなければいけないのでしょうか?

 

それはしっかりと塗ってこそ、塗料本来の性能が最大限に発揮されるからです。
もし1度塗りや明らかに少なそうな量で見積もりが出てきた場合は注意が必要です。工程を1つでも減らしてしまうと、塗料の性能が出ず、はがれやすくなったり、すぐに塗装しなければならなくなってしまい、耐用年数が非常に短くなってしまいます。

 

また外壁だけでなく、屋根などの塗装も適切な量で塗ることが基本になってきます。塗料についての言葉が書いてありますので、注意してそちらを見てみてください。くれぐれも悪質業者の出す見積もりに納得しないようにしましょう。

 

いかがでしたか?
今回は1つだけしかお伝えできませんでしたが、外壁塗装を業者にお願いする際に一番重要になってくるポイントをお伝えしてきました。次回は「塗装箇所や塗装面積」について注意しなければいけない部分をお伝えしていこうと思います。ぜひ次回もお楽しみにしていてください。


最新記事一覧

人気記事一覧

関連記事一覧

5つの秘訣

  • お得なWEB限定キャンペーンはこちらから

  • 外壁屋根診断
  • 雨漏り診断
  • おすすめプラン

楽塗へのお問い合わせご相談はこちらから

お電話でのお問い合わせはこちら

0120-775-885

●ご来場予約のお問い合わせはこちら

ご来場予約のお問い合わせはこちら

●メールでのお問い合わせ

リフォームに関するお問い合わせはこちらから。メールでのお問い合わせは24時間受け付けております。

メールでのお問い合わせはこちらから。お気軽にご相談ください。

メールでのお問い合わせはこちらから。お気軽にご相談ください。

大体どれくらい費用がかかるのか知りたい方はこちらからご希望の内容を教えて下さい。

無料見積もりのご依頼はこちらから。

楽塗の事をもっと知りたい!と言う方のために資料をご用意しました。

楽塗の事をもっと知りたい!と言う方のために資料をご用意しました。

資料請求はこちらから。