見た目だけじゃない!屋根塗装が必要なその理由とは|東京・千葉・埼玉で外壁屋根塗装をするなら株式会社楽塗

東京・千葉・埼玉で外壁屋根塗装をするなら株式会社楽塗 > ブログ > お役立ち情報ブログ > 見た目だけじゃない!屋根塗装が必要なその理由とは

ブログ

見た目だけじゃない!屋根塗装が必要なその理由とは

2017年10月16日

こんにちは!

東京都足立区・葛飾区・江戸川区の地域密着型外壁・屋根塗装・雨漏り修理・防水工事専門店の株式会社楽塗です!

 

屋根塗装というと、「日に当たって劣化してきた色の塗り直しかな?」という風に考えられる方が多いと思います。

しかし、もしもそれだけの理由であるならば、「屋根なんて真上から見ることはほとんど無いのだから多少の変色は構わないじゃないか」という話になります。

 

屋根塗装が必要な理由にはもちろん、見た目の問題もあります。

しかし実際にはそれ以上に重大な理由があるのです。

今回は、そんな屋根塗装の必要性についてご説明したいと思います。

 

□塗装による屋根材の保護
家の見た目を美しくする、それももちろん重要ですが、それ以上に大事なのが「家を守る屋根を保護する」という役割です。

塗装を行うことで屋根の表面部分、つまり太陽光や紫外線、雨、風など劣化の外的要因に直接的に屋根が接触する部分をコーティングして保護するのです。

このコーティングが無い状態で屋根をむき出しにしていれば、前述した外的要因によって屋根材や瓦がボロボロにされてしまいます。

 

□屋根材や瓦が劣化すると
屋根材や瓦という、本来なら家を守る役割を果たすはずの部分が劣化すると、紫外線や雨水などが侵食して家の中のカビや腐食に繋がります。

これを放置するとその家に住むこと自体が困難になったり、家全体の修繕に莫大な費用が必要となったりしかねません。

 

□そんな事態を防ぐために
家全体の修繕などまで被害が拡大しないようにするためにも、屋根塗装でコーティングを継続することが必要です。

しかし、残念ながら一度の塗装が永遠に残るわけではないので塗装が必要な状態かどうかを3~5年に一度を目安に業者に診断して貰うのが良いでしょう。

ただし、ここで重要なのは「信頼できる」業者に依頼することです。

まだ外壁塗装が必要な状態では無いのに、売り上げのために必要だと判断して施工しようとする業者もいるので注意してください。

 

いかがでしたか?

屋根塗装は見た目の美しさだけでなく、大切な住まいを守るためにどれほど重要かを知っていただけたかと思います。

これまで屋根の塗装は気にしたことが無かった、という皆さんも是非一度診断してみてはいかがでしょうか?

 

クロスの貼替・トイレ交換等の内装、シーリング工事・外壁塗装工事等の外装の工事に関して気にになることや質問がございましたら是非弊社までご連絡ください!

本日も最後までお読みいただきありがとうございました!

今後とも東京都足立区・葛飾区・江戸川区の地域密着型外壁・屋根塗装・雨漏り修理・防水工事専門店の株式会社楽塗をお願いいたします。

 

*********************************

是非、東京都足立区・葛飾区・江戸川区の地域密着型外壁・屋根塗装・雨漏り修理・防水工事専門店の株式会社楽塗の施工実績をご覧ください。

 

 


最新記事一覧

人気記事一覧

関連記事一覧

5つの秘訣

  • お得なWEB限定キャンペーンはこちらから

  • 外壁屋根診断
  • 雨漏り診断
  • おすすめプラン

楽塗へのお問い合わせご相談はこちらから

お電話でのお問い合わせはこちら

0120-775-885

●ご来場予約のお問い合わせはこちら

ご来場予約のお問い合わせはこちら

●メールでのお問い合わせ

リフォームに関するお問い合わせはこちらから。メールでのお問い合わせは24時間受け付けております。

メールでのお問い合わせはこちらから。お気軽にご相談ください。

メールでのお問い合わせはこちらから。お気軽にご相談ください。

大体どれくらい費用がかかるのか知りたい方はこちらからご希望の内容を教えて下さい。

無料見積もりのご依頼はこちらから。

楽塗の事をもっと知りたい!と言う方のために資料をご用意しました。

楽塗の事をもっと知りたい!と言う方のために資料をご用意しました。

資料請求はこちらから。