意外に知らない紫外線の影響|東京・千葉・埼玉で外壁屋根塗装をするなら株式会社楽塗

ブログ

意外に知らない紫外線の影響

2017年2月18日

太陽光に含まれる紫外線は、私たちの生活に悪い影響があることは既にご存知ではないでしょうか。
紫外線を受け続けるとお肌が黒くなったり、シミやそばかすを作る原因になってしまいます。
しかし実は、紫外線は人の体にだけでなく建物にも劣化などの悪影響を及ぼすのです。

 

例えば、屋根や外壁塗装の劣化を引き起こしたり、色褪せを招くことがあります。
太陽の光が強く当たる場所は熱にさらされて乾燥しやすく、色が薄くなってしまうでしょう。
それだけでなく、乾燥により塗装の割れや剥離を招く場合があります。

 

屋根や外壁が家の外側に位置する以上これらは避けることが難しい問題です。
ですので、定期的に屋根や壁の状態を確認し、場合によってはリフォームメンテナンスを行う必要性が出てきます。

 

一方で、紫外線には良い影響もあることをご存知でしょうか。
紫外線には強い殺菌作用があり、雨などで濡れた屋根や外壁を乾かしカビの発生を防ぐことが可能です。
とはいえ日陰などにまでは効果は及ばないのであくまで陽の指す範囲に限られてしまいますが。

 

また、近年では紫外線を用いた「光触媒」のコーティング材なども登場しています。
この光触媒のコーティング材を塗装することによって、屋根や外壁の劣化を防止するだけでなく、家の周囲の空気を浄化することが可能です。

 

この様に良い面も悪い面も持ち合わせている紫外線ですが、基本的には紫外線による劣化への対策は必ず必要となってくる処置と言えるでしょう。
外壁が色褪せ劣化したまま放置していると、家の柱や内部にまで影響を及んでくるでしょう。
劣化が進んでいるようでしたら、是非一度塗装診断のご相談をされることをおすすめします。

 

塗装などのコーティングを行って、屋根や壁をしっかりと守っていきましょう。
そうすることで長く快適な暮らしの空間を作ることが出来ます。


最新記事一覧

人気記事一覧

関連記事一覧

5つの秘訣

  • お得なWEB限定キャンペーンはこちらから

  • 外壁屋根診断
  • 雨漏り診断
  • おすすめプラン

楽塗へのお問い合わせご相談はこちらから

お電話でのお問い合わせはこちら

0120-775-885

●ご来場予約のお問い合わせはこちら

ご来場予約のお問い合わせはこちら

●メールでのお問い合わせ

リフォームに関するお問い合わせはこちらから。メールでのお問い合わせは24時間受け付けております。

メールでのお問い合わせはこちらから。お気軽にご相談ください。

メールでのお問い合わせはこちらから。お気軽にご相談ください。

大体どれくらい費用がかかるのか知りたい方はこちらからご希望の内容を教えて下さい。

無料見積もりのご依頼はこちらから。

楽塗の事をもっと知りたい!と言う方のために資料をご用意しました。

楽塗の事をもっと知りたい!と言う方のために資料をご用意しました。

資料請求はこちらから。