屋根塗装のデメリット|東京・千葉・埼玉で外壁屋根塗装をするなら株式会社楽塗

ブログ

屋根塗装のデメリット

2016年9月9日

屋根塗装とはその名の通り屋根に塗料を塗ることを指します。
普段の生活では見えない部分であるため、意識しないという人も少なくありませんが、屋根の塗装を定期的にしていないと、見た目が悪いだけではなく、雨漏りが発生する原因となる可能性があります。

 

 

屋根塗装には様々なメリットがありますが、一方でデメリットもあります。
それが、外壁塗装と比べた場合に、はがれやすいということです。
その原因としては、ほとんどが塗装前の汚れやサビを落とすのが十分ではなかったということです。
汚れやサビを十分に落とさないままに上に塗料を塗ってしまうと、しっかりと汚れを落とした場合と比べると塗料が剥げやすくなってしまいます。

 

 

また、塗装素材の間違いが原因である可能性があります。
本来であれば、屋根の素材に合わせて塗料も選択する必要がありますが、その選び方が不十分であった場合や粗悪品を使用した場合にも、はがれやすくなってしまうでしょう。

 

 

屋根塗装の目安としては、屋根のツヤが無くなっている、以前に比べると屋根の色が薄くなったように感じる、屋根の色が以前と異なっているという時には、早めに塗り替えるようにしましょう。

 

 

屋根塗装を行う際には、屋根から落ちないように安全対策をしっかりとすることが大切になります。
最も良い安全対策としては、足場を組むということですが、住宅の場所によっては足場を組むことが出来ない場合もあります。

 

そのようなときには、安全ベルトをしようするなどすることが大切です。
安全ベルトはロープを縛り、万が一の時にも屋根から落ちにくいようにしておくことが重要です。
滑りやすくなっている場合には、特に注意をするようにしましょう。
作業は1人では行わないようにしましょう。

 

 

塗装は一度だけではなく、何度か塗るようにしましょう。
なお、塗料を数回塗るという場合には、前回塗った時の塗料がしっかりと乾いていることを確認するということも重要になります。


最新記事一覧

人気記事一覧

関連記事一覧

5つの秘訣

  • お得なWEB限定キャンペーンはこちらから

  • 外壁屋根診断
  • 雨漏り診断
  • おすすめプラン

楽塗へのお問い合わせご相談はこちらから

お電話でのお問い合わせはこちら

0120-775-885

●ご来場予約のお問い合わせはこちら

ご来場予約のお問い合わせはこちら

●メールでのお問い合わせ

リフォームに関するお問い合わせはこちらから。メールでのお問い合わせは24時間受け付けております。

メールでのお問い合わせはこちらから。お気軽にご相談ください。

メールでのお問い合わせはこちらから。お気軽にご相談ください。

大体どれくらい費用がかかるのか知りたい方はこちらからご希望の内容を教えて下さい。

無料見積もりのご依頼はこちらから。

楽塗の事をもっと知りたい!と言う方のために資料をご用意しました。

楽塗の事をもっと知りたい!と言う方のために資料をご用意しました。

資料請求はこちらから。