屋根いろいろ~ガルバリウム鋼板・メリット~|東京・千葉・埼玉で外壁屋根塗装をするなら株式会社楽塗

東京・千葉・埼玉で外壁屋根塗装をするなら株式会社楽塗 > ブログ > お役立ち情報ブログ > 屋根いろいろ~ガルバリウム鋼板・メリット~

ブログ

屋根いろいろ~ガルバリウム鋼板・メリット~

2017年3月23日

墨田区で外壁塗装・屋根塗装・防水工事を行っている外壁・屋根塗装・雨漏り修理・防水工事専門店の株式会社楽塗です。

 

たくさんの種類がある屋根材。
それぞれに長所と短所があり、建物にあったものを選択することが大切です。
その中でもガルバリウム鋼板屋根材にフォーカスを当て、そのメリットについてお話しします。

 

その名のとおり、ガルバリウム鋼板を使った屋根がガルバリウム鋼板屋根ですが、ひとくちにガルバリウム鋼板屋根といっても様々な種類があります。
その数はなんと、100種類以上あるといわれているのです。

 

もっともよく見かけるのが、横葺きといわれるタイプ。
見た目が美しいと評価する人も多く、デザイン性に優れています。

 

次に、縦葺きのガルバリウム鋼板屋根。
こちらはシンプルな見た目が特徴的で、勾配のゆるい屋根にも施工が可能です。
そして自由度の高いガルバリウム鋼板だからこそできる瓦調葺き。
瓦の形状をしていますが、瓦より軽く、割れてしまう心配もほとんどいりません。

 

種類が豊富なこと以外にもメリットはたくさんあります。

例えば、ガルバリウム鋼板は耐用年数が長いという利点があるのです。
塩害地域や工業地域を除けば、およそ30年持つといわれています。

 

ただし、メンテナンスが必要な場合もあるので注意してください。
また上記でも少しふれましたが、とても軽量なのです。

 

そのため、耐震性への影響が及びにくいこともひとつのメリットであります。
ほかにも、金属性の屋根材のなかでは比較的錆びにくいのがガルバリウム鋼板屋根材です。

 

工夫次第では、その性能を大幅に伸ばすことができるのもガルバリウム鋼板材の特徴です。
ガルバリウム鋼板屋根材にもデメリットはあります。
その一例として、防音性や断熱性の低さが挙げられるのです。
しかしカバー工法や、自然石粒仕上げの屋根材を利用することでこれらのガルバリウム鋼板の欠点を補うことができます。

 

多くの長所をもつガルバリウム鋼板屋根材は今もっとも注目を浴びている屋根材であるといえます。
その特徴を活かして素敵な屋根を作ってくださいね。

 

クロスの貼替・トイレ交換等の内装、シーリング工事・外壁塗装工事等の外装の工事に関して気にになることや質問がございましたら是非弊社までご連絡ください!

本日も最後までお読みいただきありがとうございました!

今後とも墨田区で外壁塗装・屋根塗装・防水工事を行っている外壁・屋根塗装・雨漏り修理・防水工事専門店の株式会社楽塗をお願いいたします。
*********************************

是非、墨田区で外壁塗装・屋根塗装・防水工事を行っている外壁・屋根塗装・雨漏り修理・防水工事専門店の株式会社楽塗の施工実績をご覧ください。

 


最新記事一覧

人気記事一覧

関連記事一覧

5つの秘訣

  • お得なWEB限定キャンペーンはこちらから

  • 外壁屋根診断
  • 雨漏り診断
  • おすすめプラン

楽塗へのお問い合わせご相談はこちらから

お電話でのお問い合わせはこちら

0120-775-885

●ご来場予約のお問い合わせはこちら

ご来場予約のお問い合わせはこちら

●メールでのお問い合わせ

リフォームに関するお問い合わせはこちらから。メールでのお問い合わせは24時間受け付けております。

メールでのお問い合わせはこちらから。お気軽にご相談ください。

メールでのお問い合わせはこちらから。お気軽にご相談ください。

大体どれくらい費用がかかるのか知りたい方はこちらからご希望の内容を教えて下さい。

無料見積もりのご依頼はこちらから。

楽塗の事をもっと知りたい!と言う方のために資料をご用意しました。

楽塗の事をもっと知りたい!と言う方のために資料をご用意しました。

資料請求はこちらから。