失敗しない色選び~雰囲気と色・ベージュ~|東京・千葉・埼玉で外壁屋根塗装をするなら株式会社楽塗

東京・千葉・埼玉で外壁屋根塗装をするなら株式会社楽塗 > ブログ > お役立ち情報ブログ > 失敗しない色選び~雰囲気と色・ベージュ~

ブログ

失敗しない色選び~雰囲気と色・ベージュ~

2017年3月9日

墨田区で外壁塗装・屋根塗装・防水工事を行っている外壁・屋根塗装・雨漏り修理・防水工事専門店の株式会社楽塗です。

 

外壁塗装の色を選ぶとき、全くイメージがわかなければ途方に暮れてしまいます。
そこで今回はベージュ系の色の特徴と、選ぶ時に気をつけるとよいポイントをご紹介します。

 

外壁にベージュや白などの明るく淡い色を使用することで、家を大きく見せる効果があります。
また、ベージュ系の色はサッシの色を問わず、洋風の家にも和風の家にも合うのでまとめやすい色です。

 

しかし失敗が多いのもこのベージュ系の色。
少し落ち着いた色味を出したいからアイボリーを選んだのに限りなく白に近くみえる、柔らかいベージュを選んだはずなのに黄色味が強くなってしまい、レモンイエローにみえてしまうなど。

 

せっかく優しい色を選んだのに、落ち着かない色になってしまう失敗がよく見られます。
色は広い面積でみるとより明るく鮮やかにみえることが主要な原因です。
そのため、色味を出したい場合には濃いめの色を選び、落ち着いた雰囲気を作りたいときはパステルカラーやシャーベットカラーを避けるとよいでしょう。

 

そのほかにもシックにまとめたいならば彩度と明度を下げることがポイントとなります。
色を選ぶのが難しいと感じたときには彩度を落とすことで、どんな家もまとまりが生まれる色がベージュ系のよいところです。
茶色味がかかったアーモンド色もシックで合わせやすい色になっています。
その場合、サンプルでは少し濃いと感じるくらいの色が程よく仕上がる色なのです。

 

洋風の家の外壁でちょっと冒険してみたいという時は、ベージュ系の色のなかでもオレンジがかった濃いクリーム色や卵の黄身色もおすすめです。
個性的な色であるものの上品に仕上がるのがこの色で、品よくまとめることができます。
ただし、サッシの色がブロンズ系の場合はこれらの鮮やかな色だとバランスが悪くなるので注意が必要です。

 

どんな家とも相性がよいベージュ系の外壁。
オーソドックスな色でまとめてみてはいかがでしょうか。

 
クロスの貼替・トイレ交換等の内装、シーリング工事・外壁塗装工事等の外装の工事に関して気にになることや質問がございましたら是非弊社までご連絡ください!

本日も最後までお読みいただきありがとうございました!

今後とも墨田区で外壁塗装・屋根塗装・防水工事を行っている外壁・屋根塗装・雨漏り修理・防水工事専門店の株式会社楽塗をお願いいたします。
*********************************

是非、墨田区で外壁塗装・屋根塗装・防水工事を行っている外壁・屋根塗装・雨漏り修理・防水工事専門店の株式会社楽塗の施工実績をご覧ください。

 


最新記事一覧

人気記事一覧

関連記事一覧

5つの秘訣

  • お得なWEB限定キャンペーンはこちらから

  • 外壁屋根診断
  • 雨漏り診断
  • おすすめプラン

楽塗へのお問い合わせご相談はこちらから

お電話でのお問い合わせはこちら

0120-775-885

●ご来場予約のお問い合わせはこちら

ご来場予約のお問い合わせはこちら

●メールでのお問い合わせ

リフォームに関するお問い合わせはこちらから。メールでのお問い合わせは24時間受け付けております。

メールでのお問い合わせはこちらから。お気軽にご相談ください。

メールでのお問い合わせはこちらから。お気軽にご相談ください。

大体どれくらい費用がかかるのか知りたい方はこちらからご希望の内容を教えて下さい。

無料見積もりのご依頼はこちらから。

楽塗の事をもっと知りたい!と言う方のために資料をご用意しました。

楽塗の事をもっと知りたい!と言う方のために資料をご用意しました。

資料請求はこちらから。