外壁塗装~木材とタイル~|東京・千葉・埼玉で外壁屋根塗装をするなら株式会社楽塗

ブログ

外壁塗装~木材とタイル~

2017年4月25日

こんにちは!

東京都足立区・葛飾区・江戸川区の地域密着型外壁・屋根塗装・雨漏り修理・防水工事専門店の株式会社楽塗です!

 

外壁材には本当にたくさんの種類があり、そのメリットやデメリットもさまざまなものがあります。
​それゆえに、外壁の塗装方法も多種多様となっているのです。
多くのものがある中でも今回は、木材やタイルを使ったリフォームにフォーカスし、その利点や欠点をお伝えします。

 

・木材を使う
住宅の中にはスギやヒノキ、ヒバなどの木材を外壁材に使用している建物もあります。
これらの木材を使うメリットとしては、通気性がよいことなどが挙げられるのです。

 

そのうえ耐久性にも優れており、表面塗装のメンテナンスを定期的に行うことで長期間張り替える必要がありません。
ただし、防火性の低さがデメリットとなります。
近年防火指定地域が増加しているということもあり、木材を使った住宅が減ってきている傾向もあるのです。

 

しかし、防火性を高めた木材も開発されており、基準をクリアすることができる外壁材があることも事実となっています。
木材の良さをそのままに欠点を改善した外壁材が広く知れ渡って欲しいものです。

 

・タイルを使う
外壁材にタイルを使用することもあります。
タイルは色あせしにくいという長所をもっているので、塗装などのメンテナンスが不要となるのです。
美しさを保つための洗浄を定期的に行っていれば、タイル独特の重圧感のある美観がおよそ30~40年も続くのです。

 

良いところばかりならいいのですが、タイルの欠点としては価格が高いことが挙げられます。
全面タイル張りにしようと思うと、非常に施工費用が高くなってしまうのです。
そのため、モルタル壁やサイディングなどのよく使われている外壁材と併用して、部分的にタイルで仕上げるという方法もひとつとなります。

 

それぞれに善し悪しがあるいろいろな外壁材。
種類が多すぎて選ぶのに迷ってしまったときの参考にしていただければ幸いです。

 

 

クロスの貼替・トイレ交換等の内装、シーリング工事・外壁塗装工事等の外装の工事に関して気にになることや質問がございましたら是非弊社までご連絡ください!

本日も最後までお読みいただきありがとうございました!

今後とも東京都足立区・葛飾区・江戸川区の地域密着型外壁・屋根塗装・雨漏り修理・防水工事専門店の株式会社楽塗をお願いいたします。

 

*********************************

是非、東京都足立区・葛飾区・江戸川区の地域密着型外壁・屋根塗装・雨漏り修理・防水工事専門店の株式会社楽塗の施工実績をご覧ください。

 

 


最新記事一覧

人気記事一覧

関連記事一覧

5つの秘訣

  • お得なWEB限定キャンペーンはこちらから

  • 外壁屋根診断
  • 雨漏り診断
  • おすすめプラン

楽塗へのお問い合わせご相談はこちらから

お電話でのお問い合わせはこちら

0120-775-885

●ご来場予約のお問い合わせはこちら

ご来場予約のお問い合わせはこちら

●メールでのお問い合わせ

リフォームに関するお問い合わせはこちらから。メールでのお問い合わせは24時間受け付けております。

メールでのお問い合わせはこちらから。お気軽にご相談ください。

メールでのお問い合わせはこちらから。お気軽にご相談ください。

大体どれくらい費用がかかるのか知りたい方はこちらからご希望の内容を教えて下さい。

無料見積もりのご依頼はこちらから。

楽塗の事をもっと知りたい!と言う方のために資料をご用意しました。

楽塗の事をもっと知りたい!と言う方のために資料をご用意しました。

資料請求はこちらから。