外壁塗装~張替え、葺替えの手順~|東京・千葉・埼玉で外壁屋根塗装をするなら株式会社楽塗

東京・千葉・埼玉で外壁屋根塗装をするなら株式会社楽塗 > ブログ > お役立ち情報ブログ > 外壁塗装~張替え、葺替えの手順~

ブログ

外壁塗装~張替え、葺替えの手順~

2017年4月19日

こんにちは!

東京都足立区・葛飾区・江戸川区の地域密着型外壁・屋根塗装・雨漏り修理・防水工事専門店の株式会社楽塗です!

 

外壁や屋根の塗装というのは、頻繁に行うものでは決してないと思います。
そのため、わからないこともたくさんあり、知識不足からくる不安や戸惑いなどたくさんでてくるのです。
そこで今回はサイディングを張り替えることや、屋根の葺き替えの場合の手順をお伝えします。

 

・サイディング張替えの方法
サイディングとは、外壁塗装の中でも塗料を塗るものではなく外壁材つまり、タイルのようなものを貼り付けるものだというイメージを持ってもらうとわかりやすいと思います。

 

サイディングにもいろいろな種類があり、詳しくは少し前の記事で取り上げているので、サイディングが何かわからないという方はぜひ読んでみてください。
さて、そのサイディングを張り替える時の手順ですが、前回ご紹介した外壁塗装と同じように、足場の組み立てと養生からスタートします。
作業用の足場を組み立て、建物の周りを足場で取り囲むのです。

 

その後、既存の外壁を取り外す作業にうつります。
サイディングを張り替える際、塗装のように上から塗り重ねるのではなく、まず古い外壁を取り除くのです。
全て取り外し終わったら、下地の補修を行います。
そのようにして下地を綺麗に整えてから、いよいよ新しい外壁の取り付けを始めるのです。

 

・屋根葺き替えの方法
屋根を葺き替える場合にも、外壁塗装やサイディングの張替えと同じように、まずは足場の組み立てと養生から始めます。
そのため、足場の組み立て作業は外壁塗装やサイディングの張替え、屋根の葺き替えのどれにおいても重要な最初のステップであるといえるでしょう。

 

その後の流れはサイディングの張替えと同じ流れで進んでいきます。
足場の組み立てが終われば、既存の屋根材を撤去し、下地の補修を行っていくのです。
最後に新しい屋根材を取り付けることで、屋根の葺き替えが完了となります。

 

外壁と屋根だという違いはあってもサイディング張替えと屋根の葺き替えは似た方法です。
自分が行う工事のおおまかな手順をつかんでおきましょう。

 

 

クロスの貼替・トイレ交換等の内装、シーリング工事・外壁塗装工事等の外装の工事に関して気にになることや質問がございましたら是非弊社までご連絡ください!

本日も最後までお読みいただきありがとうございました!

今後とも東京都足立区・葛飾区・江戸川区の地域密着型外壁・屋根塗装・雨漏り修理・防水工事専門店の株式会社楽塗をお願いいたします。

 

*********************************

是非、東京都足立区・葛飾区・江戸川区の地域密着型外壁・屋根塗装・雨漏り修理・防水工事専門店の株式会社楽塗の施工実績をご覧ください。

 

 


最新記事一覧

人気記事一覧

関連記事一覧

5つの秘訣

  • お得なWEB限定キャンペーンはこちらから

  • 外壁屋根診断
  • 雨漏り診断
  • おすすめプラン

楽塗へのお問い合わせご相談はこちらから

お電話でのお問い合わせはこちら

0120-775-885

●ご来場予約のお問い合わせはこちら

ご来場予約のお問い合わせはこちら

●メールでのお問い合わせ

リフォームに関するお問い合わせはこちらから。メールでのお問い合わせは24時間受け付けております。

メールでのお問い合わせはこちらから。お気軽にご相談ください。

メールでのお問い合わせはこちらから。お気軽にご相談ください。

大体どれくらい費用がかかるのか知りたい方はこちらからご希望の内容を教えて下さい。

無料見積もりのご依頼はこちらから。

楽塗の事をもっと知りたい!と言う方のために資料をご用意しました。

楽塗の事をもっと知りたい!と言う方のために資料をご用意しました。

資料請求はこちらから。