外壁塗装~塗装の手順~|東京・千葉・埼玉で外壁屋根塗装をするなら株式会社楽塗

ブログ

外壁塗装~塗装の手順~

2017年4月18日

こんにちは!

東京都足立区・葛飾区・江戸川区の地域密着型外壁・屋根塗装・雨漏り修理・防水工事専門店の株式会社楽塗です!

 

外壁リフォームを行おうとする時、一体どのような手順でリフォームを行うのか気になりませんか?
委託した塗装業者はこの手順で行うと言っていたけれど、本当にその方法は一般的なものなのでしょうか。
外壁塗装に対する知識が少なければ少ないだけ、不安も大きくなるのです。
そこで今回はそんな不安を軽減させるために、外壁塗装をするときの手順をお伝えします。

 

・外壁塗装の手順
外壁塗装の手順は大きく4つにわけることができます。

 

1つ目は、足場の組み立てと養生です。
外壁塗装を行うとき、まず足場を確保するところから作業は始まります。
建物の四方に作業用の足場を組み立てるのです。

 

2つ目は洗浄と補修をすることとなります。
外壁が汚れたまま上から塗装しても、すぐに剥がれてくる原因になったりと、長持ちしません。
そのため塗り替える前に高圧洗浄をして汚れを落とし、ピカピカにすることが大切なのです。

 

また、ひび割れなどを放っておいたまま塗装をすると、それらの欠点がいずれ悪化してしまいます。
そうなると、修繕してからもう1度塗り直す必要がでてくるのです。
これは2度手間でしかありませんし、悪化してしまうと補修が困難となります。
ゆえに、洗浄と補修は塗装の前に行わなければならないのです。

 

3つ目には、下塗りでありいよいよ塗装に入っていきます。
なぜ下塗りをするのかというと、下塗りをすることで外壁に塗料を密着させやすくするためです。

 

最後に4つ目は上塗りをすること。
もちろん、下塗りをしたからには上塗りを行うのですが、ここではさらに2回塗装することになります。
この時に塗幕をしっかり作るために塗料の量が重要となるのです。

 

このように、4つのステップを経て綺麗に塗装がなされます。
塗りはもちろんのことそれまでの過程にも意味があり、外せない手順となっているのです。

 

 

クロスの貼替・トイレ交換等の内装、シーリング工事・外壁塗装工事等の外装の工事に関して気にになることや質問がございましたら是非弊社までご連絡ください!

本日も最後までお読みいただきありがとうございました!

今後とも東京都足立区・葛飾区・江戸川区の地域密着型外壁・屋根塗装・雨漏り修理・防水工事専門店の株式会社楽塗をお願いいたします。

 

*********************************

是非、東京都足立区・葛飾区・江戸川区の地域密着型外壁・屋根塗装・雨漏り修理・防水工事専門店の株式会社楽塗の施工実績をご覧ください。

 

 


最新記事一覧

人気記事一覧

関連記事一覧

5つの秘訣

  • お得なWEB限定キャンペーンはこちらから

  • 外壁屋根診断
  • 雨漏り診断
  • おすすめプラン

楽塗へのお問い合わせご相談はこちらから

お電話でのお問い合わせはこちら

0120-775-885

●ご来場予約のお問い合わせはこちら

ご来場予約のお問い合わせはこちら

●メールでのお問い合わせ

リフォームに関するお問い合わせはこちらから。メールでのお問い合わせは24時間受け付けております。

メールでのお問い合わせはこちらから。お気軽にご相談ください。

メールでのお問い合わせはこちらから。お気軽にご相談ください。

大体どれくらい費用がかかるのか知りたい方はこちらからご希望の内容を教えて下さい。

無料見積もりのご依頼はこちらから。

楽塗の事をもっと知りたい!と言う方のために資料をご用意しました。

楽塗の事をもっと知りたい!と言う方のために資料をご用意しました。

資料請求はこちらから。