外壁塗装~モルタル壁からサイディングへ~|東京・千葉・埼玉で外壁屋根塗装をするなら株式会社楽塗

東京・千葉・埼玉で外壁屋根塗装をするなら株式会社楽塗 > ブログ > お役立ち情報ブログ > 外壁塗装~モルタル壁からサイディングへ~

ブログ

外壁塗装~モルタル壁からサイディングへ~

2017年4月23日

こんにちは!

東京都足立区・葛飾区・江戸川区の地域密着型外壁・屋根塗装・雨漏り修理・防水工事専門店の株式会社楽塗です!

 

今は外壁の塗装がモルタル壁だけどサイディングに変更したい、という方もいらっしゃるだろうと思います。
では、モルタル壁とサイディングはどのように違うのでしょうか。
サイディングとは何なのかという簡易な説明と、どういった方法でサイディングに変えるのかをお伝えします。

 

・サイディングに張替え
現在はモルタル壁だけど相当いたんできてしまった、モルタル壁の外観がいやだ、断熱性がサイディングのほうがいいと聞いた、などサイディングに張り替えるきっかけはさまざまです。

 

そもそもサイディングとは何か簡単に説明すると、工場で一貫生産されるボード状の外壁材を指します。
そのため、品質にばらつきがなく施行しやすいというのがサイディングの特徴なのです。
サイディングにもいろいろな種類があり、金属系サイディングではアルミやスチールなどの金属を表面材として、中に断熱性が入っていたり、天然木や合版などに塗装を施した木質系サイディングなどがあります。
いずれもタイル調、レンガ調、石目調などのデザインがあり、カラーリングも非常に多くの種類に富んでいるのです。

 

・モルタル壁からサイディングへ
モルタル壁からサイディングに変更するとき、その施工方法は重ね張りと張り替えがあります。
その名前から察することができるかもしれませんが、重ね張りはもともとあるモルタル壁やサイディングを下地にして、上から新たなサイディングを取り付けるという手法です。

 

軽量の金属系サイディングでよく利用される手段であり、規格化された外壁材を取り付けていくだけなので、比較的簡単に作業が進み外壁リフォームでよく行われます。
一方で既存のサイディングやモルタル壁を外して新しいサイディングを取り付ける方法が張り替えなのです。

 

モルタル壁をサイディングに張り替える時は現状をきちんと把握し、補修するのであればしっかりと補修してから行いましょう。
たとえ外観が美しくなっても、点検不足で強度が落ちては意味がありません。

 

 

クロスの貼替・トイレ交換等の内装、シーリング工事・外壁塗装工事等の外装の工事に関して気にになることや質問がございましたら是非弊社までご連絡ください!

本日も最後までお読みいただきありがとうございました!

今後とも東京都足立区・葛飾区・江戸川区の地域密着型外壁・屋根塗装・雨漏り修理・防水工事専門店の株式会社楽塗をお願いいたします。

 

*********************************

是非、東京都足立区・葛飾区・江戸川区の地域密着型外壁・屋根塗装・雨漏り修理・防水工事専門店の株式会社楽塗の施工実績をご覧ください。

 

 


最新記事一覧

人気記事一覧

関連記事一覧

5つの秘訣

  • お得なWEB限定キャンペーンはこちらから

  • 外壁屋根診断
  • 雨漏り診断
  • おすすめプラン

楽塗へのお問い合わせご相談はこちらから

お電話でのお問い合わせはこちら

0120-775-885

●ご来場予約のお問い合わせはこちら

ご来場予約のお問い合わせはこちら

●メールでのお問い合わせ

リフォームに関するお問い合わせはこちらから。メールでのお問い合わせは24時間受け付けております。

メールでのお問い合わせはこちらから。お気軽にご相談ください。

メールでのお問い合わせはこちらから。お気軽にご相談ください。

大体どれくらい費用がかかるのか知りたい方はこちらからご希望の内容を教えて下さい。

無料見積もりのご依頼はこちらから。

楽塗の事をもっと知りたい!と言う方のために資料をご用意しました。

楽塗の事をもっと知りたい!と言う方のために資料をご用意しました。

資料請求はこちらから。