外壁塗装工事の流れ~高圧洗浄part1~|東京・千葉・埼玉で外壁屋根塗装をするなら株式会社楽塗

東京・千葉・埼玉で外壁屋根塗装をするなら株式会社楽塗 > ブログ > お役立ち情報ブログ > 外壁塗装工事の流れ~高圧洗浄part1~

ブログ

外壁塗装工事の流れ~高圧洗浄part1~

2017年7月16日

こんにちは!

東京都足立区・葛飾区・江戸川区の地域密着型外壁・屋根塗装・雨漏り修理・防水工事専門店の株式会社楽塗です!

 

前回のブログでは足場についてご紹介しました。外壁塗装の工事では一つ一つの作業工程が大変重要なもので、飛ばしていい工程はありません。前回のブログでは足場についてご紹介しました。

 

外壁塗装の工事では一つ一つの作業工程が大変重要なもので、飛ばしていい工程はありません。事前にある程度の作業工程を知っておくことで、業者に依頼する際に正しい施工方法を行ってくれているかがわかります。
今回は外壁塗装の塗料のノリをよりよくする高圧洗浄の作業についてご紹介します。

 

~高圧洗浄を行う理由~高圧洗浄機は家庭用のものも販売されていて、通販で買ったことがある!という方もいらっしゃるのではないでしょうか?高圧力の水で気持ちいいくらいに一気に汚れが落ちていきますよね。外壁塗装では業務用の高圧洗浄機で家全体を一気に丸洗いします。この洗浄作業がしっかり行われることによって、のちに塗る塗料の持ちがよくなるのです。

 

例えば、劣化の原因の一つとして触ると白っぽい粉が付くチョーキング現象が起きてしまいる場合があります。このチョーキングが起こっている外壁にそのまま塗料を塗っていくと、古い塗膜と一緒に新しい塗膜もはがれてしまうといった現象が起きてしまうのです。一度外壁の表面にある古い汚れ、塗膜を取り除いてしまおうというのが、高圧洗浄を行う理由となっています。

 

~高圧洗浄で注意するべき点~高圧洗浄で注意するべきこととしては、洗浄時間が短すぎないかということです。屋根と外壁を合わせると平均して7~8時間かかると言われています。それを2、3時間で行ってしまう業者はしっかりと洗浄しきれていない可能性があるので、洗浄時間が短すぎる場合は事前に確認しておきましょう。また、水を使って洗浄するため、窓はしっかり閉めておきましょう。戸締りをしているのに水が入ってきてしまう場合は、高圧洗浄水をかける方向を間違っている可能性があります。一見簡単そうに見える高圧洗浄の工程ですが、壁の面によって当て方を変えたりとかなり高度な技術が必要なので、熟練の職人さんに任せましょう。

 

次回のブログでも高圧洗浄のお役たち情報をお届けします。

 

 

クロスの貼替・トイレ交換等の内装、シーリング工事・外壁塗装工事等の外装の工事に関して気にになることや質問がございましたら是非弊社までご連絡ください!

本日も最後までお読みいただきありがとうございました!

今後とも東京都足立区・葛飾区・江戸川区の地域密着型外壁・屋根塗装・雨漏り修理・防水工事専門店の株式会社楽塗をお願いいたします。

 

*********************************

是非、東京都足立区・葛飾区・江戸川区の地域密着型外壁・屋根塗装・雨漏り修理・防水工事専門店の株式会社楽塗の施工実績をご覧ください。

 

 


最新記事一覧

人気記事一覧

関連記事一覧

5つの秘訣

  • お得なWEB限定キャンペーンはこちらから

  • 外壁屋根診断
  • 雨漏り診断
  • おすすめプラン

楽塗へのお問い合わせご相談はこちらから

お電話でのお問い合わせはこちら

0120-775-885

●ご来場予約のお問い合わせはこちら

ご来場予約のお問い合わせはこちら

●メールでのお問い合わせ

リフォームに関するお問い合わせはこちらから。メールでのお問い合わせは24時間受け付けております。

メールでのお問い合わせはこちらから。お気軽にご相談ください。

メールでのお問い合わせはこちらから。お気軽にご相談ください。

大体どれくらい費用がかかるのか知りたい方はこちらからご希望の内容を教えて下さい。

無料見積もりのご依頼はこちらから。

楽塗の事をもっと知りたい!と言う方のために資料をご用意しました。

楽塗の事をもっと知りたい!と言う方のために資料をご用意しました。

資料請求はこちらから。