外壁塗装は艶ありか艶消しのどちらがいいの?艶調整塗料|東京・千葉・埼玉で外壁屋根塗装をするなら株式会社楽塗

東京・千葉・埼玉で外壁屋根塗装をするなら株式会社楽塗 > ブログ > お役立ち情報ブログ > 外壁塗装は艶ありか艶消しのどちらがいいの?艶調整塗料

ブログ

外壁塗装は艶ありか艶消しのどちらがいいの?艶調整塗料

2017年7月13日

こんにちは!

東京都足立区・葛飾区・江戸川区の地域密着型外壁・屋根塗装・雨漏り修理・防水工事専門店の株式会社楽塗です!

 

今までは艶があるかないかどちらかでしたが、今回は艶調整塗料についてお話しします。今までは艶があるかないかどちらかでしたが、今回は艶調整塗料についてお話しします。
艶調整塗料には、3分つや、5分つや(半艶)、7分つやの3種類があります。つまり3分つやが艶消しに近く、7分つやが艶あり塗料に近いものとなります。これらは艶の量を調整することができるので、自分の思い通りの壁のイメージに近づけることができます。それではメリットやデメリットについて触れましょう。

 
・自分の好みの艶にできる艶があるかないかの2択だと自分の好みに合わない場合があります。そのようなとき、艶調整塗料だと3つの選択肢があるので、微妙な違いを表現することが可能です。

 
・塗料の幅が広がる様々な塗料で艶調整できるので今までだと選べなかった塗料を選ぶことができます。あなたの家の外壁に合ったベストな塗料を選ぶことができるので、理想のイメージにより近づけることができます。

 
・デメリット塗るのに技量を必要とするので、塗りムラや色のムラが発生してしまうことがあります。塗料自体にも偏りがある場合があるので、注意が必要です。

 
いかがでしたでしょうか?艶調整塗料の特徴を理解していただけたでしょうか。もし、艶調整塗料をご自身で塗る場合はその前にハンドミキサーなどで攪拌しておきましょう。手作業だとうまく混ざらない場合があるので注意が必要です。一方、業者に頼んだ場合は、艶のムラがないかどうか確認するようにしましょう。

 

 

クロスの貼替・トイレ交換等の内装、シーリング工事・外壁塗装工事等の外装の工事に関して気にになることや質問がございましたら是非弊社までご連絡ください!

本日も最後までお読みいただきありがとうございました!

今後とも東京都足立区・葛飾区・江戸川区の地域密着型外壁・屋根塗装・雨漏り修理・防水工事専門店の株式会社楽塗をお願いいたします。

 

*********************************

是非、東京都足立区・葛飾区・江戸川区の地域密着型外壁・屋根塗装・雨漏り修理・防水工事専門店の株式会社楽塗の施工実績をご覧ください。

 

 


最新記事一覧

人気記事一覧

関連記事一覧

5つの秘訣

  • お得なWEB限定キャンペーンはこちらから

  • 外壁屋根診断
  • 雨漏り診断
  • おすすめプラン

楽塗へのお問い合わせご相談はこちらから

お電話でのお問い合わせはこちら

0120-775-885

●ご来場予約のお問い合わせはこちら

ご来場予約のお問い合わせはこちら

●メールでのお問い合わせ

リフォームに関するお問い合わせはこちらから。メールでのお問い合わせは24時間受け付けております。

メールでのお問い合わせはこちらから。お気軽にご相談ください。

メールでのお問い合わせはこちらから。お気軽にご相談ください。

大体どれくらい費用がかかるのか知りたい方はこちらからご希望の内容を教えて下さい。

無料見積もりのご依頼はこちらから。

楽塗の事をもっと知りたい!と言う方のために資料をご用意しました。

楽塗の事をもっと知りたい!と言う方のために資料をご用意しました。

資料請求はこちらから。