外壁塗装はひび割れがあってもできるの?|東京・千葉・埼玉で外壁屋根塗装をするなら株式会社楽塗

東京・千葉・埼玉で外壁屋根塗装をするなら株式会社楽塗 > ブログ > お役立ち情報ブログ > 外壁塗装はひび割れがあってもできるの?

ブログ

外壁塗装はひび割れがあってもできるの?

2017年12月9日

こんにちは!

東京都足立区・葛飾区・江戸川区の地域密着型外壁・屋根塗装・雨漏り修理・防水工事専門店の株式会社楽塗です!

 

外壁塗装をしたいけど、外壁のひび割れをそのままにして塗装できるのでしょうか?外壁塗装をしたいけど、外壁のひび割れをそのままにして塗装できるのでしょうか?上から塗ってしまえば、ひび割れは隠れそうですが、逆に顕著に見えるかもしれませんよね。

 

そんな不安を一気に解決します!
まずは「ひびわれの種類」から説明したいと思います。※ひび割れは専門用語で「クラック」といいます。

 

■ヘアクラック
ヘアクラックは、外壁塗膜にできる細かい小さなひび割れです。表面だけにできており、見た目が良くない上に塗膜の機能が低下している状態

 

[考えられる原因]

・時間の経過による塗膜の劣化・塗装のやり方が適切ではなかった

専門業者に塗装をしてもらった場合は、塗装のやり方が適切でないという事態は発生しませんが、ご自身で塗装をなされた場合は一度塗装方法を再確認した方がいいかもしれません。

 

とはいっても、主な原因は経年による塗膜の劣化で、この場合は早めに外壁の塗り替えを行うのが最も良い対処法になります。

 

■乾燥クラック
乾燥クラックの特徴はひび割れの幅が狭いということで、狭いからこそ見つけにくいかもしれません。

素地が完全に乾燥すれば外壁の収縮は止まるのでひび割れの幅は拡大することはありません。

 

[考えられる原因]

・水分の蒸発などによる外壁の収縮
この場合、一般的な対処方法はシーリング材でひび割れを埋めてフィラーを塗布します。

その後に外壁の塗り替えという手順に進みます。

 

■構造クラック
構造クラックの特徴はただの表面のひび割れではなく、建物の構造上の理由から来るひび割れです。

表面のひび割れだけを治そうとしても、再び構造上の理由からひび割れが起きることになります。

 

[考えられる原因]

・建物の不同沈下や筋交いの不足といった内部の構造上の欠陥から来る外壁への圧力

構造クラックは、見た目だけは塗装で元に戻すことはできますが、内部の構造を補強しない限りは永遠に続きますので、塗装だけで完全修復はできません。

 

■おわりに
専門業者に塗装をお願いする場合は、ひび割れなども考慮して進めてくれます。

ただ塗料を塗るだけではなんともならないひび割れも多いので、ひび割れが気になる方は専門業者に相談するのが最善の方法です。

専門業者に依頼した場合、塗装後はきれいな外観に仕上がるのでご安心ください!

 

クロスの貼替・トイレ交換等の内装、シーリング工事・外壁塗装工事等の外装の工事に関して気にになることや質問がございましたら是非弊社までご連絡ください!

本日も最後までお読みいただきありがとうございました!

今後とも東京都足立区・葛飾区・江戸川区の地域密着型外壁・屋根塗装・雨漏り修理・防水工事専門店の株式会社楽塗をお願いいたします。

 

*********************************

是非、東京都足立区・葛飾区・江戸川区の地域密着型外壁・屋根塗装・雨漏り修理・防水工事専門店の株式会社楽塗の施工実績をご覧ください。

 

 


最新記事一覧

人気記事一覧

関連記事一覧

5つの秘訣

  • お得なWEB限定キャンペーンはこちらから

  • 外壁屋根診断
  • 雨漏り診断
  • おすすめプラン

楽塗へのお問い合わせご相談はこちらから

お電話でのお問い合わせはこちら

0120-775-885

●ご来場予約のお問い合わせはこちら

ご来場予約のお問い合わせはこちら

●メールでのお問い合わせ

リフォームに関するお問い合わせはこちらから。メールでのお問い合わせは24時間受け付けております。

メールでのお問い合わせはこちらから。お気軽にご相談ください。

メールでのお問い合わせはこちらから。お気軽にご相談ください。

大体どれくらい費用がかかるのか知りたい方はこちらからご希望の内容を教えて下さい。

無料見積もりのご依頼はこちらから。

楽塗の事をもっと知りたい!と言う方のために資料をご用意しました。

楽塗の事をもっと知りたい!と言う方のために資料をご用意しました。

資料請求はこちらから。