外壁塗装の塗料はどれがいいの? -シリコンのデメリット-|東京・千葉・埼玉で外壁屋根塗装をするなら株式会社楽塗

東京・千葉・埼玉で外壁屋根塗装をするなら株式会社楽塗 > ブログ > お役立ち情報ブログ > 外壁塗装の塗料はどれがいいの? -シリコンのデメリット-

ブログ

外壁塗装の塗料はどれがいいの? -シリコンのデメリット-

2017年6月23日

こんにちは!

東京都足立区・葛飾区・江戸川区の地域密着型外壁・屋根塗装・雨漏り修理・防水工事専門店の株式会社楽塗です!

 

 

前回のシリコン系塗料のメリットに関する記事は読んでいただけましたか。様々な塗料がある中で、せっかくマイホームの外壁塗装をするのなら使用する塗料もしっかりと理解した上で行っていきたいですよね。

今回は、シリコン系塗料のデメリットについてご紹介していきます。

 

デメリットとして挙げられる特徴はいくつかあります。
・種類が多く混乱してしまう
シリコン塗料といっても様々です。それらの中には、シリコン塗料と記載されていても、シリコン含有率が少ない場合があります。シリコン含有量が少ない塗料を選んでしまうと一気に性能が下がってしまいます。値段が低いとその量も下がってしまうので値段に騙されないように注意が必要です。シリコン塗料を選ぶ際にはしっかりとシリコン含有量を確認してくださいね

 

・重ね塗りに不向き
シリコン系塗料は、はっ水性に優れているため、重ね塗りをする際に付着力が悪くなかなか塗り替えする際には苦労してしまいます。ですので、重ね塗りをする際には、しっかりと信頼できる業者に依頼することをおすすめします。間違った業者に依頼してしまうと大きな失敗を招く結果になってしまうかもしれません。

 

いかがでしたか。
二回に分けてシリコン系塗料のメリット・デメリットをご紹介してきました。ここでは、簡単な説明しかできておりませんので、是非一度詳しくお調べされることをおすすめします。

 

 

クロスの貼替・トイレ交換等の内装、シーリング工事・外壁塗装工事等の外装の工事に関して気にになることや質問がございましたら是非弊社までご連絡ください!

本日も最後までお読みいただきありがとうございました!

今後とも東京都足立区・葛飾区・江戸川区の地域密着型外壁・屋根塗装・雨漏り修理・防水工事専門店の株式会社楽塗をお願いいたします。

 

*********************************

是非、東京都足立区・葛飾区・江戸川区の地域密着型外壁・屋根塗装・雨漏り修理・防水工事専門店の株式会社楽塗の施工実績をご覧ください。

 

 


最新記事一覧

人気記事一覧

関連記事一覧

5つの秘訣

  • お得なWEB限定キャンペーンはこちらから

  • 外壁屋根診断
  • 雨漏り診断
  • おすすめプラン

楽塗へのお問い合わせご相談はこちらから

お電話でのお問い合わせはこちら

0120-775-885

●ご来場予約のお問い合わせはこちら

ご来場予約のお問い合わせはこちら

●メールでのお問い合わせ

リフォームに関するお問い合わせはこちらから。メールでのお問い合わせは24時間受け付けております。

メールでのお問い合わせはこちらから。お気軽にご相談ください。

メールでのお問い合わせはこちらから。お気軽にご相談ください。

大体どれくらい費用がかかるのか知りたい方はこちらからご希望の内容を教えて下さい。

無料見積もりのご依頼はこちらから。

楽塗の事をもっと知りたい!と言う方のために資料をご用意しました。

楽塗の事をもっと知りたい!と言う方のために資料をご用意しました。

資料請求はこちらから。