外壁塗装の塗料はどれがいいの?〜光触媒塗料のメリット〜|東京・千葉・埼玉で外壁屋根塗装をするなら株式会社楽塗

東京・千葉・埼玉で外壁屋根塗装をするなら株式会社楽塗 > ブログ > お役立ち情報ブログ > 外壁塗装の塗料はどれがいいの?〜光触媒塗料のメリット〜

ブログ

外壁塗装の塗料はどれがいいの?〜光触媒塗料のメリット〜

2017年5月5日

こんにちは!

東京都足立区・葛飾区・江戸川区の地域密着型外壁・屋根塗装・雨漏り修理・防水工事専門店の株式会社楽塗です!

 

外壁塗装をする場合、まずどの塗料を使えば良いか迷う方もいらっしゃるかもしれません。
外壁塗料のひとつにシリコン系塗料が人気です。
耐用年数が13年の割に価格も丁度いい、といった理由で現在一般的とされています。他にもウレタン系やアクリル系塗料といった低価格で耐用年数が短い塗料もありますが、長期的に考えると塗り直しに費用も手間もかかるということから一般的に使われていません。

 

シリコン系塗料の耐用年数は13年程度ですが、それよりも長い耐用年数が特徴的な塗料も存在することをご存知でしょうか?
今回はそんな高機能塗料 “光触媒塗料” の特徴についてお伝えします!

 

・外観の清潔さ維持
光触媒塗料の特徴は外観の清潔さを保つことができる点です。
普通の住宅では、年数が経過するほど黒ずんできたり、太陽が当たらないところでは苔が発生したりしまいます。
光触媒塗料を使用すると、このような住宅の外壁の問題から汚れにくく清潔さを保つことができます。

 

・防臭、防カビ、防藻性
次に、臭い、カビ、藻の発生を防ぐ役割もあります。
これは、光触媒塗料が外壁の汚れを浮かせるという働きをするからです。
本来なら壁についてしまう汚れは、壁に染み込まずに表面に浮き出ます。
ですが、光触媒塗料を使用した外壁では、雨が降った際にその汚れを流してくれるため、長期的に汚れにくく美しい外観を保つことができるのです。

 

・圧倒的耐用年数
光触媒塗料は他の塗料と比較して20年という長い耐用年数を誇ります。
これは現在一般的とされているシリコン系塗料よりも約7年も長持ちするということです。

 

いかがでしたか?
少しでも光触媒塗料の特徴を理解していただけたらと思います。
光触媒塗料の存在を初めて知った方もいらっしゃると思いますが、その長い耐用年数からひそかに人気もでてきています。
もし外装塗装をお考えでしたら、一度この光触媒塗料を考えてみてはどうでしょうか!

 

 

クロスの貼替・トイレ交換等の内装、シーリング工事・外壁塗装工事等の外装の工事に関して気にになることや質問がございましたら是非弊社までご連絡ください!

本日も最後までお読みいただきありがとうございました!

今後とも東京都足立区・葛飾区・江戸川区の地域密着型外壁・屋根塗装・雨漏り修理・防水工事専門店の株式会社楽塗をお願いいたします。

 

*********************************

是非、東京都足立区・葛飾区・江戸川区の地域密着型外壁・屋根塗装・雨漏り修理・防水工事専門店の株式会社楽塗の施工実績をご覧ください。

 

 


最新記事一覧

人気記事一覧

関連記事一覧

5つの秘訣

  • お得なWEB限定キャンペーンはこちらから

  • 外壁屋根診断
  • 雨漏り診断
  • おすすめプラン

楽塗へのお問い合わせご相談はこちらから

お電話でのお問い合わせはこちら

0120-775-885

●ご来場予約のお問い合わせはこちら

ご来場予約のお問い合わせはこちら

●メールでのお問い合わせ

リフォームに関するお問い合わせはこちらから。メールでのお問い合わせは24時間受け付けております。

メールでのお問い合わせはこちらから。お気軽にご相談ください。

メールでのお問い合わせはこちらから。お気軽にご相談ください。

大体どれくらい費用がかかるのか知りたい方はこちらからご希望の内容を教えて下さい。

無料見積もりのご依頼はこちらから。

楽塗の事をもっと知りたい!と言う方のために資料をご用意しました。

楽塗の事をもっと知りたい!と言う方のために資料をご用意しました。

資料請求はこちらから。