外壁塗装と地震対策|東京・千葉・埼玉で外壁屋根塗装をするなら株式会社楽塗

ブログ

外壁塗装と地震対策

2016年6月2日

地震大国と呼ばれる日本で、住居の地震対策は必要不可欠になっています。

今回は、住居のうち、外壁の地震対策について紹介していきたいと思います。

 

 

住居の地震対策として有名なのは、屋根を軽いものに葺き替えたり、柱や壁の内側の耐震工事ではないでしょうか。

しかし、壁の塗装工事も地震対策に間接的に働きかけるのはご存知でしょうか。

 

 

外壁の塗装が劣化すると、防水性が失われ、雨水が浸入して建材が傷み、耐久性が落ちてしまうことは、有名だと思います。

家や外壁の劣化は、地震の揺れに対する耐久性をも下げてしまうので、外壁塗装を行い、外壁の強化を施すことは、地震対策にもなっていると考えられます。

 

 

では、どのような塗料が地震対策に有効なのでしょうか。

それは、建物のひずみに応じて追従する塗料です。

木材やサッシなどの建材類は、気温や環境の変化に応じて膨張したり縮小したりします。

 

 

また、地震や車の振動によって縦横に家が動くこともあるでしょう。

そのときに必要になってくるのが、塗膜の伸びと言われるものです。車のハンドルのように塗膜が家の動きに応じて伸びたり縮んだりすることです。

 

 

硬い塗膜で外壁を塗装してしまうと、家が揺れた時に割れやすくなってしまいます。

しかし、柔らかい塗膜ですと、建材の動きに合わせて一緒に動くので、比較的割れにくくなっています。

 

 

しかし、そういった特徴を逆手に取ったリフォーム詐欺が横行するといった事態が震災後から増えてきています。

「地震対策はされていますか?」といったフレーズを言いながら訪問する形も多いようです。

 

 

どうしても、大きい規模の地震になると、全くもって無事と言える状況は少ないと思います。

そのため、「どんなに揺れてもこの塗料なら大丈夫」といった誘い文句も危険です。

 

 

地震対策を行う際のポイントは、外壁自体の強化、外壁の塗膜の性質、建物自体の劣化を防ぐような外壁にする、という点です。

地震に対して不安があるのでしたら、一度、外壁塗装による地震対策を考えてみませんか。


最新記事一覧

人気記事一覧

関連記事一覧

外壁塗装と地震対策

2016年6月2日

5つの秘訣

  • お得なWEB限定キャンペーンはこちらから

  • 外壁屋根診断
  • 雨漏り診断
  • おすすめプラン

楽塗へのお問い合わせご相談はこちらから

お電話でのお問い合わせはこちら

0120-775-885

●ご来場予約のお問い合わせはこちら

ご来場予約のお問い合わせはこちら

●メールでのお問い合わせ

リフォームに関するお問い合わせはこちらから。メールでのお問い合わせは24時間受け付けております。

メールでのお問い合わせはこちらから。お気軽にご相談ください。

メールでのお問い合わせはこちらから。お気軽にご相談ください。

大体どれくらい費用がかかるのか知りたい方はこちらからご希望の内容を教えて下さい。

無料見積もりのご依頼はこちらから。

楽塗の事をもっと知りたい!と言う方のために資料をご用意しました。

楽塗の事をもっと知りたい!と言う方のために資料をご用意しました。

資料請求はこちらから。