外壁塗装とエアコンの室外機|東京・千葉・埼玉で外壁屋根塗装をするなら株式会社楽塗

ブログ

外壁塗装とエアコンの室外機

2016年8月15日

外壁塗装を行ってる際には、塗料が飛び散らないように養生を行います。
養生を施していると、色々と生活に支障が出るのではないかと不安に思ったことはありませんか。
今回は、よく疑問に思われるエアコンについて紹介します。

 

 

エアコンの室外機は、屋外にあります。
つまり、外壁塗装をする際に養生を行いますが、この室外機にも同様にビニールなどで包み養生を施すのです。

 

室外機がぴったりとビニールで包まれてしまっていると、室外機の役割を果たすことができません。
しかし、エアコンを使うような季節の場合は特に、エアコンの室外機の空気の通り道を遮らないように養生が施されるようになっています。

 

 

室外機の全てを包まなくても、養生を施すことは可能なのです。
養生とは、必要のないところに塗料が飛び散らないようにビニールなどで包んで守ることを指します。
つまり、室外機に塗料を付かなければ問題はありません。

 

 

よく行われる方法が、室外機の前に支柱を立て、ドアの養生を施すのと同様にゆとりを持たせる方法です。
また、足場を作るときにも室外機をよけて取り付けることが多いので、室外機を移動させる必要もありません。

 

 

外壁塗装をしている際には、窓を開けることができないことがよくあります。
やはり、外壁塗装をしている際には窓を開けると中に塗料が入ってしまうことも考えるので、当然のことだと言えるでしょう。
このような理由から、外壁塗装を行う際には、窓を開けずにエアコンを使用することもよくあります。

 

 

特に暑い夏場や冬の寒い日には、エアコンは欠かせません。
そんな状況で、エアコンの使えない状況は、健康被害をもたらす可能性もあります。

 

 

また、外壁塗装を室外機に施すことがあるのをご存知でしょうか。
外壁塗装を行うことによって、太陽の光を直接当たることがなくなります。
そのため、室外機の温度が上昇することを防ぐことが可能です。
室外機の温度が上がらないということは、温度を下げるための電力を使わないために節電の効果も期待できます。


最新記事一覧

人気記事一覧

関連記事一覧

5つの秘訣

  • お得なWEB限定キャンペーンはこちらから

  • 外壁屋根診断
  • 雨漏り診断
  • おすすめプラン

楽塗へのお問い合わせご相談はこちらから

お電話でのお問い合わせはこちら

0120-775-885

●ご来場予約のお問い合わせはこちら

ご来場予約のお問い合わせはこちら

●メールでのお問い合わせ

リフォームに関するお問い合わせはこちらから。メールでのお問い合わせは24時間受け付けております。

メールでのお問い合わせはこちらから。お気軽にご相談ください。

メールでのお問い合わせはこちらから。お気軽にご相談ください。

大体どれくらい費用がかかるのか知りたい方はこちらからご希望の内容を教えて下さい。

無料見積もりのご依頼はこちらから。

楽塗の事をもっと知りたい!と言う方のために資料をご用意しました。

楽塗の事をもっと知りたい!と言う方のために資料をご用意しました。

資料請求はこちらから。