外壁塗装とはしご|東京・千葉・埼玉で外壁屋根塗装をするなら株式会社楽塗

ブログ

外壁塗装とはしご

2016年8月21日

はしごや脚立を見かける機会は多くても、実際使うとなると戸惑う人も多いのではないでしょうか。
特に、外壁の塗装や屋根の塗装を行うのであれば、使うことに間違いありません。
いざという時安全に作業できるようにはしごの使い方を知っておきましょう。

まず、はしごの足元には十分注意を払いましょう。
でこぼこが無いことはもちろん、地面が柔らかい場合は安定せず危険です。
しっかりと固定できる場所ではしごはかけないといけません。

また、はしごの理想的な角度は75度と言われています。この角度が一番安定し、安全に上り下りできる角度だと言われています。
角度は小さい程安定すると思いがちですが、あまり小さい角度だとはしごが屋根から落下する危険性が出てきます。
ずるっと滑る場面を想像するだけでゾッとしてしまうものです。
逆に大きい角度だと登っている最中に自分の方に倒れるリスクが増します。
途中で止めようがないのでこれは本当に危険です。
また、適正な角度であってもはしごから体を投げ出すなどしたら倒れることがあるので、上り下りの時は常に注意しなければなりません。
はしごの上での作業が終わったとしても、地上に下りるまでは気を抜かないことが大切です。

また、服装も作業に適したものでないと動きにくかったりしますので十分注意が必要です。
ひっかけそうな穴や紐が伸びていないか、自由に身動きがとれるかどうかをあらかじめ確認しておきましょう。

また、はしごの固定には、はしごの内側から屋根側に引っ張ったり、はしごの下部と自宅の一部をロープで結ぶなどのしておけば安定して作業が出来ます。
その他にも、危険防止のためはしごでの作業は1人では行わず2人以上の複数人で行うのが理想です。
2人いれば、はしごの足元をしっかり押さえてもらうこともできますし何かあったときに救助を呼ぶことも出来ます。

はしごは、あまり使う機会がないかもしれません。
だからこそ、使う際には、細心注意を払うようにしましょう。


最新記事一覧

人気記事一覧

関連記事一覧

外壁塗装とはしご

2016年8月21日

5つの秘訣

  • お得なWEB限定キャンペーンはこちらから

  • 外壁屋根診断
  • 雨漏り診断
  • おすすめプラン

楽塗へのお問い合わせご相談はこちらから

お電話でのお問い合わせはこちら

0120-775-885

●ご来場予約のお問い合わせはこちら

ご来場予約のお問い合わせはこちら

●メールでのお問い合わせ

リフォームに関するお問い合わせはこちらから。メールでのお問い合わせは24時間受け付けております。

メールでのお問い合わせはこちらから。お気軽にご相談ください。

メールでのお問い合わせはこちらから。お気軽にご相談ください。

大体どれくらい費用がかかるのか知りたい方はこちらからご希望の内容を教えて下さい。

無料見積もりのご依頼はこちらから。

楽塗の事をもっと知りたい!と言う方のために資料をご用意しました。

楽塗の事をもっと知りたい!と言う方のために資料をご用意しました。

資料請求はこちらから。