塗料の臭いが気になる場合は|東京・千葉・埼玉で外壁屋根塗装をするなら株式会社楽塗

ブログ

塗料の臭いが気になる場合は

2016年10月13日

外壁塗装をする場合に多くの人が気にするポイントに、塗料の臭いがあります。
工事を行うにあたって避けることができないのが臭い。臭いがきつい理由は、シンナーが使用されていることです。

耐久性が優れているというメリットから、外壁塗装には油性塗料が使われることが多いです。
この塗料はシンナーなどの有機溶剤で薄めて使用するので、強い臭いが発生してしまいます。
こうした臭いへの対策方法としては、家の中に外気が入らないようにするなどの工夫が考えられますが、それでもシンナーの強い臭いというのは、人によっては健康上の問題を引き起こしてしまう場合もあります。
頭痛やけいれん、貧血、風邪のような症状があらわれてしまうこともあるので、工期中は十分に注意して生活することが大切です。

事前にシンナーの臭いで体調を崩すことが分かっていたり、小さな子供がいて心配という場合には、水性塗料を使用してもらうという選択肢もあります。
水性塗料というと、かつては油性塗料と比較して耐久性に難があり、外壁塗装には実用的ではありませんでしたが、現在では外壁塗装に耐えうる水性塗料も登場しています。

水性塗料であれば薄めるのにシンナーを必要としないので、臭いや健康被害のリスクを格段に抑えることが可能です。
価格が安いというメリットもあるので、塗装業者に水性塗料の使用が可能であるかを相談してみるのも良いでしょう。

また、可能であれば外壁塗装の工事中だけ別のところに住むという対策方法もあります。
特に、化学物質の影響を受けやすい赤ちゃんがいる場合には、一時的にウィークリーマンションなどに住むことを検討するのがおすすめです。

そして、どの場合であっても、工事前に近所への挨拶を欠かさないことが大切となります。
塗料の臭いは隣家にも多少の影響が及んでしまう場合もあるので、必ず挨拶に行き、工事期間や時間などの説明を行っておきましょう。


最新記事一覧

人気記事一覧

関連記事一覧

5つの秘訣

  • お得なWEB限定キャンペーンはこちらから

  • 外壁屋根診断
  • 雨漏り診断
  • おすすめプラン

楽塗へのお問い合わせご相談はこちらから

お電話でのお問い合わせはこちら

0120-775-885

●ご来場予約のお問い合わせはこちら

ご来場予約のお問い合わせはこちら

●メールでのお問い合わせ

リフォームに関するお問い合わせはこちらから。メールでのお問い合わせは24時間受け付けております。

メールでのお問い合わせはこちらから。お気軽にご相談ください。

メールでのお問い合わせはこちらから。お気軽にご相談ください。

大体どれくらい費用がかかるのか知りたい方はこちらからご希望の内容を教えて下さい。

無料見積もりのご依頼はこちらから。

楽塗の事をもっと知りたい!と言う方のために資料をご用意しました。

楽塗の事をもっと知りたい!と言う方のために資料をご用意しました。

資料請求はこちらから。