光触媒塗料の相場って|東京・千葉・埼玉で外壁屋根塗装をするなら株式会社楽塗

ブログ

光触媒塗料の相場って

2016年10月31日

外壁塗装する場合、業者選びと、どの塗料を選ぶかが大事になります。
業者選びは、優良な業者を選ぶことが重要ですが、見積もりを見る事でおおよそ優良な業者かどうかを判断することができます。
また、評判や口コミなどを参考にしても良いでしょう。

一方、塗料については、どのような塗料を選んでいいのかはなかなかわかりにくいのです。
基本的に、長期的に利用することができる塗料であれば、コストパフォーマンスに優れていると言うことができます。
長期的に利用できる塗料はなぜコストパフォーマンスが優れているのでしょうか。
その理由は、足場設置や高圧洗浄にお金がかからないからです。
例えば8年程度しか寿命が長持ちしない塗料を使えば、20年の間で2回から3回は足場の設置や高圧洗浄しなければなりません。
ですが20年長持ちするものであれば、1回だけで済むのです。

コストパフォーマンスに優れ、寿命の長い塗料の1つに光触媒塗料があります。
高触媒塗料とは次世代塗料として登場した最新の塗料で、たとえ外壁が汚れてしまっても太陽の光で汚れを分解し、浮かせて雨で汚れを流すことができるもので自然の力で汚れを落とせる特徴があります。
さらに空気を浄化する性能をあわせもつため、環境にも優しい、今注目の塗料です。

ただ、一般的な塗料と比べてどれくらいの相場なのかが気になるポイントでしょう。
高触媒塗料の平均費用は一坪25000円前後になります。
これは、外壁塗装でよく使われるシリコン塗装の1.4倍近くになります。
よって、とても高いと量でコストパフォーマンスに優れていないようです。

しかしこの高触媒塗料、耐用年数が20年とされているため何度も塗り替える必要がないことなど長期的に見ると安く使えるものでしょう。
さらにセルフクリーニング効果があります。
汚れにくさは実証されているためお手入れも簡単でお金がかからないのです。

外壁塗装をお考えなのであれば、1度高触媒塗料についても検討されてみてはいかがでしょうか。


最新記事一覧

人気記事一覧

関連記事一覧

光触媒塗料の相場って

2016年10月31日

5つの秘訣

  • お得なWEB限定キャンペーンはこちらから

  • 外壁屋根診断
  • 雨漏り診断
  • おすすめプラン

楽塗へのお問い合わせご相談はこちらから

お電話でのお問い合わせはこちら

0120-775-885

●ご来場予約のお問い合わせはこちら

ご来場予約のお問い合わせはこちら

●メールでのお問い合わせ

リフォームに関するお問い合わせはこちらから。メールでのお問い合わせは24時間受け付けております。

メールでのお問い合わせはこちらから。お気軽にご相談ください。

メールでのお問い合わせはこちらから。お気軽にご相談ください。

大体どれくらい費用がかかるのか知りたい方はこちらからご希望の内容を教えて下さい。

無料見積もりのご依頼はこちらから。

楽塗の事をもっと知りたい!と言う方のために資料をご用意しました。

楽塗の事をもっと知りたい!と言う方のために資料をご用意しました。

資料請求はこちらから。