光触媒塗料って?|東京・千葉・埼玉で外壁屋根塗装をするなら株式会社楽塗

ブログ

光触媒塗料って?

2016年6月25日

皆さんは、光触媒塗料をご存知でしょうか?

この塗料は、次世代塗料として登場した最新の塗料です。

この塗料の最大の特徴は、「セルフクリーニング」です。

そんな光触媒塗料について紹介していきたいと思います。

まずは、大まかな説明です。

光触媒塗料は、太陽の光で汚れを分解、浮かせ、雨水によって汚れを洗い流すことができる塗料です。

つまり、自然の力で汚れを落とす事ができ、さらに、空気を浄化する機能を持ち合わせているため、環境問題に貢献する塗料と言われています。

また、この機能のことを「ハイドロテクト」と呼ぶこともあります。

この光触媒塗料の耐用年数は、20年とされています。

しかし、実際に20年経っているわけではないので、これから耐用年数が明らかになっていくでしょう。

しかし、この光触媒塗料が汚れにくいことは事実で、施工者からの評判も高いです。

ただし、光触媒塗料が長持ちしても、下地の割れや剥離が起きてしまうと、上の塗料にも影響し、塗り直す必要が出てきます。

では、この光触媒塗料のメリットは何なのでしょうか。

それらは、以下のようになっています。
・汚れが非常に付きにくい
・自動掃除機能がある
・カビ・藻が発生しにくい
・耐用年数が他の塗料に比べて長い
・空気を洗浄し、ニオイも分解する
・環境に優しい
などです。

手入れが簡単で、環境にも優しいのは魅力的だと思いませんか。

では、デメリットは何なのでしょうか。
・施工価格が高い
・塗る人の技術によって性能差が生じる
・壁内からの汚れには対応することがでない
・光の当たらない場所、雨の当たりにくい場所は効果が期待されにくい
・土砂などの無機質な汚れは分解できない
などです。

一般的な塗料と比べて、光触媒塗料は、1.4倍~1.5倍の価格が上乗せされます。

なので、あまりにも安く施工します、といった業者には十分に注意しましょう。

また、家の立地条件を確認しないと、せっかくの光触媒塗料の意味を成さない場合も考えられます。

ただし、光触媒塗料は、認定施工店のみの取り扱いです。

ぜひ一度、光触媒塗料について、問い合わせてみてください。


最新記事一覧

人気記事一覧

関連記事一覧

光触媒塗料って?

2016年6月25日

5つの秘訣

  • お得なWEB限定キャンペーンはこちらから

  • 外壁屋根診断
  • 雨漏り診断
  • おすすめプラン

楽塗へのお問い合わせご相談はこちらから

お電話でのお問い合わせはこちら

0120-775-885

●ご来場予約のお問い合わせはこちら

ご来場予約のお問い合わせはこちら

●メールでのお問い合わせ

リフォームに関するお問い合わせはこちらから。メールでのお問い合わせは24時間受け付けております。

メールでのお問い合わせはこちらから。お気軽にご相談ください。

メールでのお問い合わせはこちらから。お気軽にご相談ください。

大体どれくらい費用がかかるのか知りたい方はこちらからご希望の内容を教えて下さい。

無料見積もりのご依頼はこちらから。

楽塗の事をもっと知りたい!と言う方のために資料をご用意しました。

楽塗の事をもっと知りたい!と言う方のために資料をご用意しました。

資料請求はこちらから。