チョーキング現象~悪徳業者に騙されない~|東京・千葉・埼玉で外壁屋根塗装をするなら株式会社楽塗

東京・千葉・埼玉で外壁屋根塗装をするなら株式会社楽塗 > ブログ > お役立ち情報ブログ > チョーキング現象~悪徳業者に騙されない~

ブログ

チョーキング現象~悪徳業者に騙されない~

2017年4月11日

こんにちは!

東京都足立区・葛飾区・江戸川区の地域密着型外壁・屋根塗装・雨漏り修理・防水工事専門店の株式会社楽塗です!

 

 

チョーキング現象を知らなければ、悪徳業者の餌食になってしまうことがあります。
しかし、そのような現象があるということを知っており、悪徳業者の手口がわかっていれば回避することができるのです。
では一体どのような方法で近づいてくるのかをお伝えします。

 

・チョーキング現象について
チョーキング現象とは、外壁をこすると白い粉が手のひらに付着する現象をいいますが、そのほかにも起こることがあります。
この状態になると、雨が外壁に当たったときに吸水し、外壁の色が変色しているのが目で見てわかるようになっているのです。
そこでこれらの白い粉が付着する現象や変色をうまく利用して、悪徳業者は罠を仕掛けてくることになります。

 

・訪問販売に好都合な現象
いきなり訪問販売員が訪ねてきて、壁が粉をふいているよ、早く塗装しないと取り返しのつかないことになるよ、などと言われるのです。
そうして、訪問先の人に実際に外壁をこすってもらって手のひらに白い粉が付着することを証明してみせるなどとして、大げさにアピールします。
チョーキング現象を知らない人であれば、自分の手のひらに白い粉がつけば焦ることでしょう。

 

人は動揺していると、不安になります。
その不安を解消してくれるのが、たとえ訪問販売だったとしても目の前の業者しかいない、と思ってしまい悪徳業者の思うつぼになってしまうのです。
チョーキング現象は一般的に塗り替えのサインとされています。

 

しかし、住宅の悪い部分を指摘して住人の不安心理をあおるような言い方をする営業方法には注意が必要なのです。
このような訪問販売ではその後にほぼ間違いなく高額な見積もりになる契約を、無理やり取り付けられることが多くなっています。

 

いきなり訪問してきて、考える時間を与えてくれずに契約をさせようとする業者は要注意です。
もしもチョーキング現象に気づいていなかったのであれば、塗装の時期であることを示しているので、じっくり業者を比較して信頼できるところに任せましょう。

 

 

クロスの貼替・トイレ交換等の内装、シーリング工事・外壁塗装工事等の外装の工事に関して気にになることや質問がございましたら是非弊社までご連絡ください!

本日も最後までお読みいただきありがとうございました!

今後とも東京都足立区・葛飾区・江戸川区の地域密着型外壁・屋根塗装・雨漏り修理・防水工事専門店の株式会社楽塗をお願いいたします。

 

*********************************

是非、東京都足立区・葛飾区・江戸川区の地域密着型外壁・屋根塗装・雨漏り修理・防水工事専門店の株式会社楽塗の施工実績をご覧ください。

 

 


最新記事一覧

人気記事一覧

関連記事一覧

5つの秘訣

  • お得なWEB限定キャンペーンはこちらから

  • 外壁屋根診断
  • 雨漏り診断
  • おすすめプラン

楽塗へのお問い合わせご相談はこちらから

お電話でのお問い合わせはこちら

0120-775-885

●ご来場予約のお問い合わせはこちら

ご来場予約のお問い合わせはこちら

●メールでのお問い合わせ

リフォームに関するお問い合わせはこちらから。メールでのお問い合わせは24時間受け付けております。

メールでのお問い合わせはこちらから。お気軽にご相談ください。

メールでのお問い合わせはこちらから。お気軽にご相談ください。

大体どれくらい費用がかかるのか知りたい方はこちらからご希望の内容を教えて下さい。

無料見積もりのご依頼はこちらから。

楽塗の事をもっと知りたい!と言う方のために資料をご用意しました。

楽塗の事をもっと知りたい!と言う方のために資料をご用意しました。

資料請求はこちらから。