シーラーとは?|東京・千葉・埼玉で外壁屋根塗装をするなら株式会社楽塗

ブログ

シーラーとは?

2017年2月15日

住宅において塗装は至る所に必要な施工です。
塗装は多くの場合、外観をよくする、劣化の防止などを目的として施工されます。
これらの機能を十分に果たすためには、単純に塗れば良いと言うものではなく、きちんとした手順に従って行わなければなりません。

 

塗装前に必ず行わなくてはいけないのが下地処理です。
これは塗装が必要な面の汚れを落としたり、本塗料を塗る前に下地として機能性塗料を塗布する工程のことで、この際に使用される塗料としてシーラーやプライマーやフィラーと呼ばれる種類のものが挙げられます。

 

ではシーラーの役割としてはどのようなことが挙げられるのかと言うと、まずは塗装面を整えると言う役割があります。
外壁や屋根と言った塗装を必要とする箇所は、視認できずとも凹凸があったり、ざらつきがある場合がほとんどです。
そのままの状態で塗装をしてしまうと、出来上がりはきれいになりませんし、接着面が弱くなってしまいますよね。
ですから、その表面を整えるために、シーラーなどを利用し綺麗な平らな面を作る工程が必要となります。

 

傷んでいる面は塗料が染み込んでしまうので、それを防ぐためにまずはシーラーなどを塗って、それを吸わせると言うのも役割のひとつです。
それからその後に塗る塗料の密着性を高めると言うのも、大切な役割を持っています。
特に最後に塗る塗料、上塗り剤には密着性がありませんから、それと中塗りの密着性を高める両面テープのような役割です。

 

シーラーには水性と油性のものがあり、一般的に塗装面が比較的整っている場合には、水性の物で十分です。
油性のものは臭いが強いのですが、乾燥時間が短く、何より劣化が進行している表面において吸収されづらく、劣化した面の上でも十分に作用するため重宝されています。
どちらを選択するかは業者に任せるのが望ましいですが、ただ塗装面が整っているから下地処理は不要だと言う業者は利用しない方が賢明です。


最新記事一覧

人気記事一覧

関連記事一覧

シーラーとは?

2017年2月15日

5つの秘訣

  • お得なWEB限定キャンペーンはこちらから

  • 外壁屋根診断
  • 雨漏り診断
  • おすすめプラン

楽塗へのお問い合わせご相談はこちらから

お電話でのお問い合わせはこちら

0120-775-885

●ご来場予約のお問い合わせはこちら

ご来場予約のお問い合わせはこちら

●メールでのお問い合わせ

リフォームに関するお問い合わせはこちらから。メールでのお問い合わせは24時間受け付けております。

メールでのお問い合わせはこちらから。お気軽にご相談ください。

メールでのお問い合わせはこちらから。お気軽にご相談ください。

大体どれくらい費用がかかるのか知りたい方はこちらからご希望の内容を教えて下さい。

無料見積もりのご依頼はこちらから。

楽塗の事をもっと知りたい!と言う方のために資料をご用意しました。

楽塗の事をもっと知りたい!と言う方のために資料をご用意しました。

資料請求はこちらから。