ケレンって何?|東京・千葉・埼玉で外壁屋根塗装をするなら株式会社楽塗

ブログ

ケレンって何?

2016年8月20日
皆さんは、ケレンという言葉を聞いたことはありませんか?
ケレンとは、金属屋根の塗装をする際によく行われる工程の一つです。今回は耳に新しいケレンについて紹介します。

 

まずは、ケレンとは何か、ということです。
ケレンとは、トタン屋根などに付いた錆びなどを落とす作業のことを指します。

 

一般的に塗装する場合には、外壁や屋根の部分を高圧洗浄機とよばれる機械を用いて汚れた屋根を洗い流した後に塗料にて塗装をおこないます。

 

 

しかし、高圧洗浄ではホコリやチリなどの泥汚れなどに関しては洗浄機を用いて汚れを落とすことができます。
しかし、サビなどの一部の材料に固着した汚れは落とすことが出来ずに残ってしまうことがあるのです。

 

 

その様な場合にサンドペーパーなどで直接錆びなどの固着してしまった汚れを落とす作業のことをケレンと呼んでいるのです。
サビ程度であれば、上から塗料を塗ってしまえば仕上がりは変わりないと思われます。
しかし、錆びをきれいに落とすのか落とさないかでは大きな違いができてきます。

 

 

錆びが屋根材に残っている状態であれば塗料の付着も悪く、長期間きれいな状態を保つことが難しくなってしまいます。
また、サビがある事で塗装面が平らでなくガタガタな状態で塗装を行うことになりますので、自然と塗料を塗った面もガタガタになってしまう事があります。
遠目で見ると分かりませんが、近くで見るとかなり分かりやすくなってしまいますので、見た目にも美しいとは言い切ることは難しいでしょう。

 

 

下地処理を適切な対処をしないと、トタン屋根の素材にサビが浸食してしまいますので、長期間使用し続けてしまう事で強度に影響が出てくる事があります。
塗装の前に下準備をしっかりと行わないと、仕上がりだけでなく屋根材そのものが傷んでしまう原因にもなってしまいます。

屋根材そのものが傷んでしまうと、屋根の塗装だけでは修復できず、屋根全体を交換する必要も出てくることにもなりかねません。
金属屋根の塗装を行う際には、見積もりを確認し、ケレンの作業が工事の工程に組み込まれているのか確認を行っておくと良いかもしれません。

最新記事一覧

人気記事一覧

関連記事一覧

ケレンって何?

2016年8月20日

5つの秘訣

  • お得なWEB限定キャンペーンはこちらから

  • 外壁屋根診断
  • 雨漏り診断
  • おすすめプラン

楽塗へのお問い合わせご相談はこちらから

お電話でのお問い合わせはこちら

0120-775-885

●ご来場予約のお問い合わせはこちら

ご来場予約のお問い合わせはこちら

●メールでのお問い合わせ

リフォームに関するお問い合わせはこちらから。メールでのお問い合わせは24時間受け付けております。

メールでのお問い合わせはこちらから。お気軽にご相談ください。

メールでのお問い合わせはこちらから。お気軽にご相談ください。

大体どれくらい費用がかかるのか知りたい方はこちらからご希望の内容を教えて下さい。

無料見積もりのご依頼はこちらから。

楽塗の事をもっと知りたい!と言う方のために資料をご用意しました。

楽塗の事をもっと知りたい!と言う方のために資料をご用意しました。

資料請求はこちらから。