価格は少し割高!?しかし、コスパは非常に優れている「ラジカル塗料」 ラジカル制御型酸化チタンについて|東京・千葉・埼玉で外壁屋根塗装をするなら株式会社楽塗

東京・千葉・埼玉で外壁屋根塗装をするなら株式会社楽塗 > 価格は少し割高!?しかし、コスパは非常に優れている「ラジカル塗料」 ラジカル制御型酸化チタンについて

ブログ

価格は少し割高!?しかし、コスパは非常に優れている「ラジカル塗料」 ラジカル制御型酸化チタンについて

2017年11月18日

こんにちは!

東京都足立区・葛飾区・江戸川区の地域密着型外壁・屋根塗装・雨漏り修理・防水工事専門店の株式会社楽塗です!

 

前回はラジカル塗料、つまり、ラジカル制御型塗料について、シリコン塗料と比較しながらお話しました。

ラジカル制御型塗料とシリコン塗料の違いは、顔料です。

ラジカル制御型塗料の顔料は、「ラジカル制御型酸化チタン」を使っているため、耐候性は非常に高い分、価格は少し割高になっています。

しかし、耐候性が高いので、将来を

 

えると、コストパフォーマンスが高いラジカル制御型塗料の方が良いのです。
そんなラジカル塗料ですが、顔料である「ラジカル制御型酸化チタン」がキーワードなのです。

そこで、今回は、「ラジカル制御型酸化チタン」についてお話したいと思います。

 

・ラジカルは、樹脂や顔料の有機物を劣化させる!?

ラジカル制御型酸化チタンというのは、言葉通り、ラジカルを制御してくれる酸化チタンのことです。

また、ラジカルというのは、樹脂や顔料の有機物を劣化させるエネルギーになります。そして、ラジカルの発生原因は、太陽光の紫外線です。

つまり、太陽光の紫外線により、ラジカルが発生し、劣化を促進させてしまうということになります。その劣化の症状として、チョーキング現象が挙げられます。

 

・酸化チタンが必要不可欠なワケ

「酸化チタンを使わなければいいのでは」と思う方もいるかもしれませんが、酸化チタンは、ホワイト系やクリーム系の色(淡彩色)を調色する際に必要な顔料なのです。

淡彩色は人気なため、酸化チタンは必要不可欠の顔料になります。

 

・ラジカルの発生を防いでくれる「ラジカル制御型酸化チタン」の仕組み

では、どうやってラジカルの発生を防ぐことができるのでしょうか。
実はラジカル制御型酸化チタンでは、酸化チタンの表層に発生してしまったラジカルを閉じ込めてしまうバリアー層を作るように改良したのです。

ラジカル制御型酸化チタンは、そのバリアー層のおかげで、樹脂や顔料の有機物にダメージを与えないので、耐候性を延ばすことができます。

 

いかがでしょうか。特殊なバリアー層を持つ「ラジカル制御型酸化チタン」は、塗料の耐候性を延ばすことができ、結果的に、ラジカル制御型塗料は、他の塗料に比べて、耐候性が高くなるのです。

次回は、ラジカル制御型塗料で、より耐候性を高める方法についてお話します。

 

クロスの貼替・トイレ交換等の内装、シーリング工事・外壁塗装工事等の外装の工事に関して気にになることや質問がございましたら是非弊社までご連絡ください!

本日も最後までお読みいただきありがとうございました!

今後とも東京都足立区・葛飾区・江戸川区の地域密着型外壁・屋根塗装・雨漏り修理・防水工事専門店の株式会社楽塗をお願いいたします。

 

*********************************

是非、東京都足立区・葛飾区・江戸川区の地域密着型外壁・屋根塗装・雨漏り修理・防水工事専門店の株式会社楽塗の施工実績をご覧ください。

 

 


最新記事一覧

人気記事一覧

関連記事一覧

5つの秘訣

  • お得なWEB限定キャンペーンはこちらから

  • 外壁屋根診断
  • 雨漏り診断
  • おすすめプラン

楽塗へのお問い合わせご相談はこちらから

お電話でのお問い合わせはこちら

0120-775-885

●ご来場予約のお問い合わせはこちら

ご来場予約のお問い合わせはこちら

●メールでのお問い合わせ

リフォームに関するお問い合わせはこちらから。メールでのお問い合わせは24時間受け付けております。

メールでのお問い合わせはこちらから。お気軽にご相談ください。

メールでのお問い合わせはこちらから。お気軽にご相談ください。

大体どれくらい費用がかかるのか知りたい方はこちらからご希望の内容を教えて下さい。

無料見積もりのご依頼はこちらから。

楽塗の事をもっと知りたい!と言う方のために資料をご用意しました。

楽塗の事をもっと知りたい!と言う方のために資料をご用意しました。

資料請求はこちらから。