シリコン塗料の種類について 外壁塗装工事をするならラジカル制御型シリコン塗料「リファイン」|東京・千葉・埼玉で外壁屋根塗装をするなら株式会社楽塗

東京・千葉・埼玉で外壁屋根塗装をするなら株式会社楽塗 > シリコン塗料の種類について 外壁塗装工事をするならラジカル制御型シリコン塗料「リファイン」

ブログ

シリコン塗料の種類について 外壁塗装工事をするならラジカル制御型シリコン塗料「リファイン」

2017年11月9日

こんにちは!

東京都足立区・葛飾区・江戸川区の地域密着型外壁・屋根塗装・雨漏り修理・防水工事専門店の株式会社楽塗です!

 

「外壁塗装業者さんにシリコン塗料をオススメされたんだけど、どんな塗料なの?」
「シリコン塗料の種類も知りたい」
など、シリコン塗料について、またシリコン塗料の種類について知りたい方は多くいらっしゃいます。

 

シリコン塗料は、外壁の塗装工事の際に使用する塗料の中でも、最も人気の高い塗料の一つです。

では、なぜシリコン塗料はそんなにも人気が高いのでしょうか。
そこで今回は、シリコン塗料についてお話したいと思います。

 

・アクリル、ウレタンに比べて耐候性が高い

シリコン塗料は、その言葉通り、シリコンを樹脂とした塗料のことです。
シリコンの特徴としてまず挙げられるのが、耐候性が高いことです。

耐候性を他の塗料と比較すると、アクリルの耐用年数が3~5年、ウレタンが5~7年なのに対して、シリコンは7~10年です。

 

また、シリコン塗料は低汚染性を持ちます。

もう一つの特徴として、シリコン塗料は親水性があり、汚れが付着した場合に、汚れと塗膜の間に水が入り込み汚れを洗い流します。

雨水が付いた時に、自動的にキレイにしてくれるので、汚れが付きにくいのです。

 

・シリコン塗料とラジカル塗料が融合!?コスパが非常に高い「リファイン」

シリコン塗料にも種類があります。その代表的なものとして、「超低汚染リファイン」が挙げられます。
リファインは、ラジカル塗料の一つです。

 

ラジカル塗料というのは、ラジカル制御型塗料のことで、悪者ラジカルを制御してくれる塗料のことです。

ラジカル塗料は、「何らかの樹脂」、「ラジカル制御型酸化チタン」、そして「水・添加剤」で構成されていて、この特殊な酸化チタンのおかげで高い耐候性を持つようになったのです。

そして、リファインの樹脂はシリコン樹脂です。そのため、リファインは正式に言うと、「ラジカル制御型シリコン塗料」と言われます。

耐用年数はなんと12~15年で、耐候性が非常に高いです。グレード的には、シリコン塗料とフッ素塗料の中間になります。

 

いかがでしょうか。

ラジカル制御型シリコン塗料である「リファイン」は、ラジカル塗料の中でも、比較的価格が低く、高機能なので、コストパフォーマンスが非常に高い塗料となっています。

シリコン塗料を検討している方は、いつでもご気軽にご相談ください。

 

クロスの貼替・トイレ交換等の内装、シーリング工事・外壁塗装工事等の外装の工事に関して気にになることや質問がございましたら是非弊社までご連絡ください!

本日も最後までお読みいただきありがとうございました!

今後とも東京都足立区・葛飾区・江戸川区の地域密着型外壁・屋根塗装・雨漏り修理・防水工事専門店の株式会社楽塗をお願いいたします。

 

*********************************

是非、東京都足立区・葛飾区・江戸川区の地域密着型外壁・屋根塗装・雨漏り修理・防水工事専門店の株式会社楽塗の施工実績をご覧ください。

 

 


最新記事一覧

人気記事一覧

関連記事一覧

5つの秘訣

  • お得なWEB限定キャンペーンはこちらから

  • 外壁屋根診断
  • 雨漏り診断
  • おすすめプラン

楽塗へのお問い合わせご相談はこちらから

お電話でのお問い合わせはこちら

0120-775-885

●ご来場予約のお問い合わせはこちら

ご来場予約のお問い合わせはこちら

●メールでのお問い合わせ

リフォームに関するお問い合わせはこちらから。メールでのお問い合わせは24時間受け付けております。

メールでのお問い合わせはこちらから。お気軽にご相談ください。

メールでのお問い合わせはこちらから。お気軽にご相談ください。

大体どれくらい費用がかかるのか知りたい方はこちらからご希望の内容を教えて下さい。

無料見積もりのご依頼はこちらから。

楽塗の事をもっと知りたい!と言う方のために資料をご用意しました。

楽塗の事をもっと知りたい!と言う方のために資料をご用意しました。

資料請求はこちらから。