成功するツートンカラーの極意part1|東京・千葉・埼玉で外壁屋根塗装をするなら株式会社楽塗

東京・千葉・埼玉で外壁屋根塗装をするなら株式会社楽塗 > 成功するツートンカラーの極意part1

ブログ

成功するツートンカラーの極意part1

2017年8月25日

こんにちは!

東京都足立区・葛飾区・江戸川区の地域密着型外壁・屋根塗装・雨漏り修理・防水工事専門店の株式会社楽塗です!

 

「外壁塗装で外観を変えるのであれば、ガラッと印象を変えてみたいな…」外壁塗装は10年に一度の家のイメージを変えるチャンスでもあるので、色選びも失敗したくないものですよね。「外壁塗装で外観を変えるのであれば、ガラッと印象を変えてみたいな…」外壁塗装は10年に一度の家のイメージを変えるチャンスでもあるので、色選びも失敗したくないものですよね。

 

単色の色を選ぶことが外壁塗装において間違いないと言われていますが、ツートンカラーのように2つの色を組み合わせた外観にも憧れを持っている方もいらっしゃるでしょう。難しいツートンカラーに挑戦するにしてもポイントさせ押さえておけば、失敗することはありません。そこで今回は成功するツートンカラーのポイントをご紹介していきます。

 

■配色は調和がとれた同系色を選ぶ2色の配色で失敗しないのが、同系色を選ぶということです。例えば、薄いベージュ、濃いベージュというだけで色合いが違って見えますよね。同系色の配色にすることで、家全体のまとまり感が生まれます。特に、「青と赤」や「真っ白と真っ黒」などの反対色は見た目が非常に派手になってしまうため、色を選ぶ際には注意しましょう。

 

■セパレーションカラーを上手に使おう選んだ2色になかなかまとまり感が生まれない。そんなときにはセパレーションカラーを色の境界線に入れるとアクセントになります。2色間に別の色で境界を入れることで、それぞれの色を独立させることができ、2色のイメージだけでは実現できなかったまとまり感を生み出すことができるのです。ここで用いるセパレーションカラーはあくまでもサブの色になるので、目立つ色ではなく低彩度色を選ぶとよいでしょう。

 

ツートンカラーのポイントについてお分かりいただけたでしょうか?大まかなイメージはシミュレーションや色見本などでつかめると思いますが、やはりツートンカラーは単色で塗装をするよりもイメージと異なる場合も少なくありません。事前にツートンカラーのポイントを押さえて色を考えてみてくださいね。

 

 

クロスの貼替・トイレ交換等の内装、シーリング工事・外壁塗装工事等の外装の工事に関して気にになることや質問がございましたら是非弊社までご連絡ください!

本日も最後までお読みいただきありがとうございました!

今後とも東京都足立区・葛飾区・江戸川区の地域密着型外壁・屋根塗装・雨漏り修理・防水工事専門店の株式会社楽塗をお願いいたします。

 

*********************************

是非、東京都足立区・葛飾区・江戸川区の地域密着型外壁・屋根塗装・雨漏り修理・防水工事専門店の株式会社楽塗の施工実績をご覧ください。

 

 


最新記事一覧

人気記事一覧

関連記事一覧

5つの秘訣

  • お得なWEB限定キャンペーンはこちらから

  • 外壁屋根診断
  • 雨漏り診断
  • おすすめプラン

楽塗へのお問い合わせご相談はこちらから

お電話でのお問い合わせはこちら

0120-775-885

●ご来場予約のお問い合わせはこちら

ご来場予約のお問い合わせはこちら

●メールでのお問い合わせ

リフォームに関するお問い合わせはこちらから。メールでのお問い合わせは24時間受け付けております。

メールでのお問い合わせはこちらから。お気軽にご相談ください。

メールでのお問い合わせはこちらから。お気軽にご相談ください。

大体どれくらい費用がかかるのか知りたい方はこちらからご希望の内容を教えて下さい。

無料見積もりのご依頼はこちらから。

楽塗の事をもっと知りたい!と言う方のために資料をご用意しました。

楽塗の事をもっと知りたい!と言う方のために資料をご用意しました。

資料請求はこちらから。