外壁塗装の保証内容で確認しておくべきポイントとはpart1|東京・千葉・埼玉で外壁屋根塗装をするなら株式会社楽塗

東京・千葉・埼玉で外壁屋根塗装をするなら株式会社楽塗 > 外壁塗装の保証内容で確認しておくべきポイントとはpart1

ブログ

外壁塗装の保証内容で確認しておくべきポイントとはpart1

2017年8月13日

こんにちは!

東京都足立区・葛飾区・江戸川区の地域密着型外壁・屋根塗装・雨漏り修理・防水工事専門店の株式会社楽塗です!

外壁塗装は10年に1度ほどの大掛かりな作業なだけに、それなりに大きい費用もかかってきてしまうものです。高額なものになるからこそ、元々聞いていた耐久年数よりも短い期間で劣化が始まって不具合が起こるということは避けたいですよね。
そこで重要になってくるのが、外壁塗装の保証についてです。

 

前回のブログで保証には業者がオリジナルで設定している自社保証とリフォーム団体など組合からの保証があると紹介しました。
どちらの保証にしても保証内容で確認しておいてほしい部分があります。今回は、外壁塗装の保証内容で確認しておくべきポイントについてご紹介していきますね。

 

■どの部分を保証してくれるのか確認
外壁塗装は外壁や屋根だけでなく、木部や鉄部の付帯部の塗装も一緒に行われることが一般的です。付帯部分にグレードの低い塗料を使っていて、付帯部分だけが早く劣化してしまったというトラブルも少なくありません。保証はどの部分までを保証してくれるのか、具体的に確認しましょう。

 

■どういう状態の時に保証してくれるのか確認
外壁の劣化と一言で言っても、劣化状態には様々なパターンがあります。塗膜の剥がれや膨れ、変色、クラックなど全ての劣化状態に対して保証が付いているのかは事前に確認しておきましょう。
この際、クラックでも地震などの外的要因によって起こった劣化は保証対象外になる可能性もあるので、どういう状態の時に保証がされるのかは詳しく知っておくべきです。

 

保証内容の確認すべきポイントについてお分かりいただけたでしょうか?
あまり保証する気がないのにも関わらず「保証が付いているので安心です!」と営業トークをしている業者も実際にあります。後々外壁に不具合が起こっても保証で対応してもらえるよう、細かく保証内容を確認しておくことが重要です。
次回のブログでも保証内容でチェックしておくべきポイントについてご紹介していきますね。

 

 

クロスの貼替・トイレ交換等の内装、シーリング工事・外壁塗装工事等の外装の工事に関して気にになることや質問がございましたら是非弊社までご連絡ください!

本日も最後までお読みいただきありがとうございました!

今後とも東京都足立区・葛飾区・江戸川区の地域密着型外壁・屋根塗装・雨漏り修理・防水工事専門店の株式会社楽塗をお願いいたします。

 

*********************************

是非、東京都足立区・葛飾区・江戸川区の地域密着型外壁・屋根塗装・雨漏り修理・防水工事専門店の株式会社楽塗の施工実績をご覧ください。

 

 


最新記事一覧

人気記事一覧

関連記事一覧

5つの秘訣

  • お得なWEB限定キャンペーンはこちらから

  • 外壁屋根診断
  • 雨漏り診断
  • おすすめプラン

楽塗へのお問い合わせご相談はこちらから

お電話でのお問い合わせはこちら

0120-775-885

●ご来場予約のお問い合わせはこちら

ご来場予約のお問い合わせはこちら

●メールでのお問い合わせ

リフォームに関するお問い合わせはこちらから。メールでのお問い合わせは24時間受け付けております。

メールでのお問い合わせはこちらから。お気軽にご相談ください。

メールでのお問い合わせはこちらから。お気軽にご相談ください。

大体どれくらい費用がかかるのか知りたい方はこちらからご希望の内容を教えて下さい。

無料見積もりのご依頼はこちらから。

楽塗の事をもっと知りたい!と言う方のために資料をご用意しました。

楽塗の事をもっと知りたい!と言う方のために資料をご用意しました。

資料請求はこちらから。