塗料の量が1番大事|東京・千葉・埼玉で外壁屋根塗装をするなら株式会社楽塗

ブログ

塗料の量が1番大事

2016年11月13日

外壁塗装は家の外観を保つ上で大変重要なポイントです。
マイホームをお持ちの方なら人生で何度か経験することでしょう。
しかし外壁塗装を自分で施すのは難しく、業者に依頼される方がほとんどだと思います。
業者に塗装工事をすべて任せたからといって何も知らないのは危険でしょう。
今回は塗装に最適な塗料について説明します。
この記事をもとに自分の家は塗料はどれくらい必要なのか参考にしてみましょう。

まず塗装を行う際には、色々とチェックすることは重要になってくるものになり、塗料をきれいに塗るためには必要なことがあります。
まず下地が汚れていたりする場合には、その汚れをきれいにとることにより塗料の塗りに違いが出てきます。これは塗料がはがれたりひびが入ったりすることを防ぐことにつながります。

また、塗装は適切な塗布量を守ることが大事であり、多すぎても少なすぎてもいけません。
多すぎる場合には、仕上がり時の光沢に差が出てしまったりします。
反対に少なすぎる場合には、下塗り用の塗料が少ないと塗膜剥離の原因となり塗料が乾いた後はがれてしまったり、塗料が乾いた後に塗膜が膨らんでしまうことなどがあります。
そのため、一概に塗装といっても使用する塗料やどの段階で塗るのかにより、適切な塗布量が違ってくるため注意しなければいけないものになります。

そして塗料の塗ったあとは乾燥時間も気を付けないといけないものであり、下塗り中塗り上塗りごとに十分に乾燥させることが必要になります。
十分に乾燥させないと、乾ききっていない状態で次の塗料を塗ることになり、水分の蒸発により塗膜が膨れてしまう原因になるため、十分な時間乾燥させなければいけません。

適切な塗料の量を使わないと見た目が不格好になってしまったり、すぐにはがれてしまって何度も施工を行わないといけなくなるでしょう。
塗装工事をする際はご自身で塗料の量はしっかり確認するようにしましょう。


最新記事一覧

人気記事一覧

関連記事一覧

塗料の量が1番大事

2016年11月13日

5つの秘訣

  • お得なWEB限定キャンペーンはこちらから

  • 外壁屋根診断
  • 雨漏り診断
  • おすすめプラン

楽塗へのお問い合わせご相談はこちらから

お電話でのお問い合わせはこちら

0120-775-885

●ご来場予約のお問い合わせはこちら

ご来場予約のお問い合わせはこちら

●メールでのお問い合わせ

リフォームに関するお問い合わせはこちらから。メールでのお問い合わせは24時間受け付けております。

メールでのお問い合わせはこちらから。お気軽にご相談ください。

メールでのお問い合わせはこちらから。お気軽にご相談ください。

大体どれくらい費用がかかるのか知りたい方はこちらからご希望の内容を教えて下さい。

無料見積もりのご依頼はこちらから。

楽塗の事をもっと知りたい!と言う方のために資料をご用意しました。

楽塗の事をもっと知りたい!と言う方のために資料をご用意しました。

資料請求はこちらから。